ATARI TEENAGE RIOT







"Best of Atari Teenage Riot 1992-2000"




ドイツ出身のデジタルハードコアバンドのベストアルバム。


MARILYN MANSON、NINE INCH NAILS、
THE MAD CAPSULE MARKET'S
等に多大な影響を与え、
映画“スポーン”のサントラであのSLAYERと
コラボし
ハードコアキッズから絶大なリスペクトを集めた
伝説のデジタルハードコアバンドである!メンバーの死により
活動を停止したがその溢れるハードコア精神の元に多くの
ミュージシャンが集まり競演を果たしたようだ・・・!

そんな彼らの音楽性はテクノ、トランスの流れを汲むいかにもデジタルな
電子音
が全体を支配するがリフはそれなりにスラッシーでへヴィだったりと
MINISTRYを思わせる要素があるな。男女ツインvoで、シャウト交じりのヴォーカルを
披露するのが女性ヴォーカルというのがまたトランス要素を感じさせる
大きな要因だと思われる。昔懐かしのヴェルファーレとかを思い出すな(爆)。
3曲目は男ヴォーカルがラップ風の歌い方を披露するがイントロのリフは
けっこうへヴィだ。4曲目もインダストリアルなリフが聴けるMINISTRYっぽい
へヴィチューン。7曲目は妙にハードロック的な切れのいいリフに始まるが
曲調はいかにもトランス系の変わった曲だ。9曲目もカッコいいリフと
トランスがミックス
したような曲だ。12曲目は野郎シャウトと共に
へヴィリフで疾走する比較的アグレッシヴな曲である!シンガロングが
パンク的雰囲気を醸し出しているな。

そんなわけで音楽的には俺の好みの方向性ではないものの
ハードコアバンドらしい反体制バリバリのヤバめの歌詞
かなり俺の好みだな!(爆)久しぶりに歌詞をじっくり読んで
しまった
わい(笑)。特に10曲目“Midijunkies”の歌詞は
あまりにも熱い!熱すぎる!!
「ATARI TEENAGE RIOT 体制をリミックス!」
「ATRはチャートで1位を取るより
もっと意味があるものなんだ
パンク精神はどこに消えたんだ?」
「辞書でヒーローは優れた才能の持ち主だと
書いてある でもヒーローは立ち上がった人間の
事なんだ!立ち上がれ!!」



精神性はかなり凄まじいハードコアパンクなのだが音的には
デジタル要素がかなり濃いのでコテコテのパンクスより
どちらかといったらテクノ、トランス、インダストリアル者
オススメのバンドだろう・・・!



Amazon.co.jpで見てみる

タワーレコードで見てみる



満足度 75% お気に入り曲 Revolution Action、
Into The Death、Start The Riot







もどる


inserted by FC2 system