angela







"宝箱-TREASURE BOX-"




日本のシンフォニッククサクサ系女性ヴォーカルユニットのベストアルバム。


ジャパニメーションに楽曲を提供している女性ヴォーカルと男性コンポーザーの
ユニットでALI PROJECT妖精帝國などと同タイプのミュージシャンである!
本作は彼らのこれまでの楽曲を集めたベスト盤となっており初回限定版は
リレコーディングされたインディーズ時代の楽曲と新曲が収録された
2枚組となっている。ルックス的にはいかにもダメな、ヴィジュアル系崩れってな
カンジで失笑モノなのだがそれはご愛嬌だ(笑)。音的には打ち込みシンセ
主体だがシンフォニックなアレンジやギターもありやはりALI PROJECTや
妖精帝國などの流れを汲むミュージシャンだという事がうかがい知れるな・・・。
ヴォーカルは妖精帝國なんざとは違い上手くエモーショナルに
きっちり歌えているぞ。媚びた声質ではないのが良いな!

1曲目なんか打ち込みサウンドにシンフォニックなストリングス、
バックでかすかに鳴るギター等クサメタラー好みのアレンジが施されており
ヴォーカルメロディーはかなりクサいぞ!ミステリアスでどこか
エキゾチックながらも実にクサいサビメロである!だが2曲目はたわけた
雰囲気のポップチューン
で思いっきりコケさせてくれる・・・!
シリアスな曲だけではないのか・・・!?4曲目はどこか東洋的と言えそうな
クサめのメロディーが聴けるな。途中ラップ風になるのは蛇足だが・・・。
8曲目はなぜか土着的なパーカッションに始まりジャジーにスイングする曲。
ホーンなど完全に俺の好みではないがどこかメリーに通じるレトロな雰囲気
悪くないな。女性ヴォーカルがハスキー寄りなためMiddleIsland
似た部分もある。9曲目はイントロからシンフォニックに盛り上がり
フィメールクワイアも顔を出し壮大な雰囲気を演出、メロディーも
クサくサビは大仰さ満点でたまらんわい!民族音楽、民謡の
フィーリング
も感じさせるな。アコギソロも面白い。その後のジャジーなピアノと
パーカッションは8曲目の流れを組んでいるのか!?そしてQUEENっぽい
コーラス
まで一瞬顔を出す!11曲目は重厚なシンフォイントロに始まり
リズムはテクノ系の打ち込みだがメロスピ系の疾走感を魅せる曲だ!
テクノメロスピである!(爆)メタルではないがクサメタラーなら気に入る
だろう!メロディーはそれほどクサくは無いがXを思わせるバックの
ストリングスアレンジ
は熱い!間奏の弦楽アンサンブルは実にクサく
それに続くネオクラシカルなギターソロもたまらん!その直後に出てくる
ヴォーカルメロディーが一番クサいな(笑)。12曲目はツインリードで
疾走
するイントロにさらなるメロスピを期待するも曲調、雰囲気は明るい系の
ポップス
である。ギターリフは無くやはりメタルではないな。
バックの演奏はメロコアやヴィジュアル系の軽さがあると言えよう。
所々で唸るベース、ラストの疾走するストリングスが聴き所か!?
そして15曲目はのっけから重厚極まるクワイアが登場しクラシカルでクサい
ヴォーカル、テクノ系の電子音にクサすぎるメロが乗りクワイアもバンバン登場!
まるでTHERIONのようだ!なんとカッコいい!サビも壮大でクサクサである!
アルバム内でも異彩を放つ曲でありそれと同時にアルバム中最強のキラーだ!
もっとこういう曲やってくれい!いやもうこの曲の方向性で活動してくれい!!

2枚目のイントロにあたる1曲目はモロ打ち込みながら壮大な
オーケストレーション
が期待を煽るもそれに続く2曲目はイントロが
テクノでその後スカコアになるという何ともふざけたアレンジ
ズッコケてしまうわい・・・!個人的にスカは嫌いなんだよなぁ・・・!
3曲目はアコギとストリングスが聴けるバラード。後半のメロが良いな。
4曲目はイントロ等で一瞬だけハードロック系のギターが顔を出すも基本は
ポップス
だな。途中ホーリーなフィメールコーラスになりその後の
ストリングスが聴けるパートは良い。5曲目もホーンが聴ける
おちゃらけポップス好かん!(爆)6曲目は穏やかな
ポップバラード。
インディーズ時代だからまだまだ未熟だとか、そんなみみっちい理由では
なくただ普通に曲が面白くないので俺みたいなクサメタラーは
わざわざ高い金出して限定版を買う必要は無いだろう。通常版で十分だな。


ALI PROJECTや妖精帝國とは違いゴシック風味は無くその分どこか
東洋的な、エキゾチックな雰囲気がありさらに全体的にポップス色が
濃い
ように感じられたな。面白みの無い大衆ポップスチューンもありそれらは
捨て曲以外の何物でもない・・・。ただ女性ヴォーカルはかなり情念のある
歌い回し
を得意としているのか実に濃厚で個人的に好みのタイプかもしれん!
妖精帝國のヴォーカルがこんな感じだったらなぁ・・・!まだまだ至らぬ部分も
多く
オススメは出来ないがキラーチューンの出来は確かなので
女性ヴォーカル、日本語詩が聴けるクサメタラーならば手持ちに
余裕があるときにでも手を出してみてはいかがだろうか!?



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 72% お気に入り曲 明日へのbrilliant road、
Shangri-La、DEAD SET、gravitation







もどる


inserted by FC2 system