ANIMETAL






"ANIMETAL MARATHON"




日本の超一流ミュージシャンが集まった企画盤。


出た!アニメタルだ!!そのネタ振りクオリティーの高さでメタル界隈以外でも
話題を巻き起こし、後に多くの類似品を生み出すことになった名企画盤だ!!

知らない人はいないと思うが(笑)、これはタイトルが示すとおり日本の昔のアニメソングを
メタルアレンジでやってしまおう
という、誰もが一度は思いつくであろうが
誰も実行しようとはしなかった
まさに禁断の果実的なメタルアルバムなのだ!!
もともとアニソンのもつ勇壮さ、クサいメロディー、展開
メタルのそれに相通じるものがあると昔からよく言われていた・・・と思うが、こういう企画モノは
AVと違って生半可な出来ではただ叩かれるだけの悲惨な代物になりかねないのだが
これは違う!アレンジ、演奏を担当するミュージシャンが日本メタル界トップクラスの
凄腕揃い
なのだ!!なんつってもギターはガーゴイルで多くのメタル野郎を
失禁
させた速さと泣きを兼ね備えた
名プレイヤー、屍忌蛇
だからな!勿論ヴォーカル、ベース、ドラムも全員超上手い!
アレンジも歌詞以外は完全に正統派メタルで滅茶苦茶カッコいい!思った以上に
違和感が無く
楽しめるな!ただやはり歌詞は大昔のアニソンだけに超がつくほどダサく、
その点が気になる人は凄く気になるんだろうなぁ・・・。したがって日本語詩が
苦手なメタラーにはとてもすすめられない・・・!


アルバムとしては1曲1曲ちゃんとカヴァーするのではなくメドレー形式で全38曲をマラソンだけに
42分19秒5
駆け抜ける(笑)。疾走ありへヴィなスローパートありバラードありと一種の
メタル組曲的な様相を醸し出している。

気になる選曲だが70年代あたりの超有名アニメからマニアしか知らなさそうなものまで
取り揃えられている。俺はこの世代からはずれているし元々アニメに興味が
無い人なので
(ゲーム世代だったからな!)知ってる曲が4曲程度しかなかった(笑)。
ガッチャマンやタイガーマスク、宇宙戦艦ヤマトとかしか知らん。しかしこのヤマトはアルバム中最も
疾走してて
カッコよかった。他の知らない曲も部分部分でクサいメロディー
流れてきて楽しめたな。メドレー形式にしたのは個人的によかったと思う。

このアルバムの楽しみはアニメファンのみに向けられたものだけではない。メタルファンにも
お楽しみはある!それは意図的な借用フレーズだ!このシリーズ全体を通して言える事だが
ディープパープル、ジューダスプリーストは当然、レッドツェッペリン、
キッスやレインボー、マイケルシェンカー、ラウドネス
等のフレーズが
部分部分で使われており、それを探す楽しみがある!
それにしても36曲目の“鋼鉄ジーグのうた”は潔いほどにパープルの“BURN”だな(笑)。
全曲に作詞者、作曲者のクレジットがあるがこの曲のクレジットにはリッチー・ブラックモアの
名前も
載せるべきではないのか!?(笑)


これらのアニメが好きだった人、アニメを知ってるメタルファン、アニメを知らなくとも
こういうお笑い企画が楽しめる人なら聴く価値はある!クオリティーそのものはさすがに高い!
俺はこういうお笑いノリも好きだ!他のアルバムも是非聴いてみたいぜ!ちなみに今ギターを
弾いているのはガルネリウスのSyuだ!!




Amazon.co.jpで見てみる



満足度 83% お気に入り曲 ガッチャマンの歌、宇宙戦艦ヤマト、鋼鉄ジーグのうた







"アニメタル・レディー参上!"




日本のハイクオリティーお笑い企画メタルのシングル。


正確にはアニメタル・レディー名義なのであるがプロデューサー、メンバーややってる事は同じなので
アニメタルの項目で書かせてもらう。本作はレディーの名がついてる事からも分かるとおり、
少女漫画(いや、アニメだ)の主題歌のメドレーとなっている。そんなわけで
ヴォーカルもアニメタルで歌っているアンセムの坂本英三ではなく、なんと意外な事に
ピンクレディーのMIEなのだ!
彼女のヴォーカルはパワー不足でメタルの音像から浮いてしまっているのだがそれが逆に
妙な味になってて
個人的にアリかなって思えてしまう。
英三が少女アニメの歌詞を歌うのは想像できないし、したくもない(笑)。

曲のアレンジ、演奏は相変わらず最高だ(笑)。屍忌蛇のギターはなにげに前作より暴れているし。
しかし面白いなぁ・・・!魔女っ子メグちゃんはいたって正統派だし、魔法使いサリーは
様式美メタル
だった(笑)。バッキングコーラスの男たちが実にムサ苦しく、
最高に笑える。
マジに楽しいなコレ!花の子ルンルンのメロディーは実に美しい。
ふしぎなメルモはスラッシュメタルだ。魔法のマコちゃんの
男コーラスが特にウケる。野郎共の暑苦しい声で
「マコッ!!ねぇマコォォッッ!!!」
魔女っ子チックルのコーラスも最高。「チックルゥゥゥーーーーーッ!!」
「チィィーーーーーコォォォーーーーーーーッ!!」
しかし俺はぶっちゃけ魔法使いサリーとキューティーハニーしか知らん・・・。

シングルだけにヴォーカル無しのカラオケヴァージョンが入っているのだが、屍忌蛇のギターが
前面に渡って美味しいオブリガードを弾いてる
のがバッチリ聴け、
実はカラオケヴァージョンが本作のメインなのでは?と
思ってしまう(笑)。実に素晴らしいギタリストだ!

本作はネタアルバムの領域を抜け切れていないのだが、個人的にヴォーカルを陰陽座の
黒猫やALHAMBRAの世良純子あたりのパワーある上手い人にしてALI PROJECT・・・
いやローゼンメイデンの聖少女領域をラプソ張りの
シンフォニックメタルにしてくれたら
全財産投げ打ってでも買う(笑)。



シングルなので安く手に入るが、とりあえず普通のアニメタルを聴いて気に入ったら聴けばいいと思う。
しかしネタ度はこっちのほうが上なのでメタルで笑いたい人は是非。メロディーの質は
個人的にはこっちのほうが好みかな。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 80% お気に入り曲 全部。







もどる


inserted by FC2 system