THE ALFEE






"ARCADIA"




日本の有名バンドのアルバム。


あの「♪メリィ〜アン」で有名なあのアルフィーだ!このバンドまでレビューしている事に
驚くメタラーもいることだろうが、彼らを甘く見てはならない!
実にカッコいいメタル、プログレ曲が多いのだ!!

もともとギターの高見沢はそのルックスで分かるとおりブリティッシュHRやプログレの影響下にあり、
フェイバリッドアルバムはピンクフロイドの“原子心母”だという剛の者!
彼の書く曲は必然的にHR/HM、プログレ色が濃くなるのも当然である!

そんな本作の音楽性はハードロックサウンドに中近東の雰囲気漂うフレーズ、展開を
導入したものでエスニックハードなどと呼ばれていた!帯タタキにもそう書かれていたらしいが
無くしたため分からん(笑)。

数曲でゲストドラマーとしてあのそうる透が叩いており、激速のツーバスが聴けるぞ!
「♪メリィ〜アン」のイメージで彼らを歌謡バンドだと勘違いしてはいけない!
その奥底には熱きメタルマインドが宿っているのだ!!

そんな彼らの本アルバムだが、最強のキラーチューンはやはりそうる透が叩いた
5曲目“Count Down 1999”だろう!ツーバスドコドコスネア裏打ちのジャーマンメタルに
通じる疾走感を持つメロパワだ!!何でもジャパメタだかヴィジュアル系に
影響を受けて
書いたと本人達が言っていたらしい。本作のリリース時期は90年なので
どう考えてもXだろう(笑)。ガーゴイルかアイオンかもしれんけど。


しかし本作は個人的にこれ以外いまいちピンと来ないな・・・。バラードは良かったが。
バリバリのメタルを期待すると肩透かしかもしれんな・・・。
アルフィー流メタルが聴きたいメタラーはこの下でレビューしている“夢幻の果てに”をすすめる。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 68% お気に入り曲 Count Down 1999







"夢幻の果てに"




日本の有名バンドのメタル、プログレ色濃いアルバム。


「♪メリィ〜アン」でお茶の間でも有名なアルフィーだが実は彼らは
メタルバンドとしての一面も持っていたと言うのは意外と知られていない事実だろう。
なにせツーバスドコドコ、スネア裏打ちで疾走する曲もあるのだからな!
甘く見てはイカン!けっこう本格的なのだ!!

このアルバムはどちらかといったらプログレハード系の曲が多く、また
メロディーラインも実にいいものが多く、同じ日本のジャンヌダルクを思わせる部分が
多数ある!
演奏もなかなか上手いぞ!

そんなこのアルバムのキラーチューンは7曲目“悲劇受胎”だ!この曲はメロパワと
言い切ってしまえるほどで、
ツーバスドコドコ、スネア裏打ちで疾走するスタイルに
シンガロング系のサビが乗るという王道ジャーマン系でマジカッコいい!
アコギがクサいメロを奏でるソロもいい!

ただ、アルバムはこの曲を最後にあとはつまらなくなってしまう・・・。
個人的には7曲目までといえる。

しかしまぁ、こういうスタイルで曲書くほどメタルの影響受けてんだから
高見沢氏も堂本兄弟のワンコーナー、ベストヒットたかみーでつまらん昔の歌謡曲なんか
紹介しとらんでHR/HM、プログレを知らない人向けにバリバリ紹介して
日本人の音楽レベルを上げて欲しい
と思うのだが・・・!
本人はそうしたくてもプロデューサーの意向なのかもな・・・!


中古で安く出回っており、俺は400円で手に入れた。この値段ならだまされたと思って
聴いてみて欲しい。思わぬ掘り出し物だったぞ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 74% お気に入り曲 悲劇受胎







もどる


inserted by FC2 system