ASIAN KUNG-FU GENERATION







"君繋ファイブエム"




日本のエモ、ラウドロックバンドの1stアルバム。


メールのタレコミにより興味を持ったバンドでそれまでは
ただの売れ線青春パンクバンドだと思ってて敬遠・・・というか
意識の外にあったのだがタレコミを信じて聴いてみた・・・!
何とかなりハードロック色濃いタイトなバンドサウンドが
前面にわたって展開しヴォーカルはエモというかパンク系
所々でがなる歌い方になったりとなかなかに熱いな!
難しい事はしていないが演奏も思ったよりもタイトである。
メロディーは日本人的な歌謡スタイルが根底にありBUMP OF CHICKEN
数少ないロックチューンをハードロックにしたというか、
9mm Parabellum Bulletからカオティック要素を除いて
シンプルにした
ような印象があるぞ!こりゃ舐めてたわい!
十分質の高いバンドではないか!某誰もが書き込めるメタルサイト
HR/HMのカテゴリーに配置されているのにも納得である(笑)。

2曲目の途中で聴けるファルセットはやはりパンクの限界
かなり危なっかしいが声質自体は味があり良いな。
印象的なリフで始まる3曲目もエモーショナルなヴォーカル
キャッチーなメロディーが聴けるアップテンポ曲。アルバム中盤の
6、7曲目等はうってかわってバラード系の大人しめの曲だが
日本人らしい歌謡キャッチーメロが明るさの中に叙情性
産み出している。8曲目はかなり9mm Parabellum Bulletっぽい
ギターフレーズ
で始まる曲。9mmが彼らに影響を受けたのだろう。
どこか中華風とも取れる独特のフレーズである!


ギターサウンド等思った以上にソリッドなハードロック
売れ線バンドだとバカにするのは勿体無いな!
BUMP OF CHICKENは数少ないロック曲は良いがバラードが
あまりにも多すぎて辟易している
という俺みたいなリスナーの
溜飲を見事に下げてくれるバンドである!日本語詩が聴ける
エモキッズ、9mm Parabellum Bulletのメロディーにハマった
リスナーにオススメである!こりゃ良き収穫じゃったわい!



Amazon.co.jpで見てみる

タワーレコードで見てみる



満足度 85% お気に入り曲 未来の破片、電波塔、N.G.S







もどる


inserted by FC2 system