A Hundred Birds







"Fly From The Tree"




日本のダンスミュージック・オーケストラの1stアルバム。


関西のハウス畑で活動しているDJ YOKUが結成したバンドで
ハウス等にオーケストラ民族音楽さまざまな
ジャンルをミックス
する事を目的に活動しているようだ・・・!
パーカッションからヴァイオリン奏者、さらにオーケストラまでも
バンドメンバーとして組み込まれておりSOUND HORIZON同様
やる曲に合わせてそのつどメンバーを集め基本的に30人編成で
全てバンドのメンバー
として捉えられているのだ!この辺は
ドイツのHAGGARDと同じだな。音楽的にはハウスを主軸に
民族的なパーカッションストリングスセクションを大々的に
取り入れており、個人的にハウスなんざ知らんので穏やかな
ラテン、ブラジル的な雰囲気のR&B・・・
それこそ
EARTH WIND & FIREみたいな音に聴こえるのだがそこに
様々な影響を取り入れているのだ!

1曲目のイントロからさっそく生のストリングスが登場し
シンフォニックな雰囲気を醸し出す!だがやがて穏やかな
ワールドミュージック風のパーカッション、打ち込みリズムが
登場しヴォーカルもアフリカンというかそんな感じの女性Voになるぞ!
3曲目はカジノを思わせるホーンが登場しゴスペル系コーラス
聴けバックでギターも活躍する。ギターソロはメタリックと
いうわけではないが十分歪んでおりメタラー的には美味しいな(笑)。
その後唐突に挿入されるストリングスもクラシカルで良い!
4曲目はヒップホップ系の打ち込みリズムにストリングス、
ノイジーなシンセが乗るインスト。途中ジャジーな雰囲気を放つ
複雑な変拍子が登場しただ踊るための音楽ではない深みを感じさせる。
5曲目は日本語で歌う女性Voが登場しパーカッション、ホーンが聴ける
ラテン系R&B風の曲。6曲目は穏やかなハモンド、語り、
パーカッション
が聴ける雰囲気モノの曲調で始まりギターがフェードイン、
女性Voによるスキャット、クラシカルなストリングス、サックスソロが登場する。
7曲目はピアノとストリングス、ハモンド打ち込みリズムが聴ける
アーティスティック度の高いインストだ。どこか夢中夢
通じるものがあるかも知れんな・・・!そして8曲目はさらに夢中夢、サンホラ色が
濃くなるぞ!(爆)
美しいストリングスをバックにもろソレ系の語りが聴ける!
途中パーカッションが登場し穏やかなハウスサウンドになるところでようやく
今自分が何聴いてるのか思い出す(笑)。10曲目はベース音に
ジャジーなピアノ、フルートが乗りクラシカルなストリングスも聴けるインストである。
インストのほうが雰囲気、曲調、アレンジ共にアーティスティックで質が高いのは
言わない約束か!?(笑)12曲目はやけにリリカルな音で始まり
パーカッションが聴け重厚なストリングス、オルゴール音
クラシカルな調べを奏でるぞ!本作中特にドラマティック
メタラー向けの曲だろう!アコーディオンも登場し実に劇的である!


まぁルーツはハウス・・・穏やかなラテンR&B、ソウル風
まったくもって個人的に好みではないのだがこうやって
クラシックや民族音楽等と積極的にコラボレーションを図る
言うか貪欲に取り入れようとする姿勢や良し!ダンス、穏やかな
R$B要素が濃いので個人的にはもっとストリングスを前面に押し出して
クラシック色を濃くしたほうが好みなんだがまぁそれは俺が
シンフォメタラーだからだろう(笑)。好みはどうあれただ踊るための
フロア向けではない、聴き込みに耐えうるリスニング向けの
ダンスミュージック
と言えようッ!



Amazon.co.jpで見てみる




満足度 72% お気に入り曲 AFRICA、200、FADE、
CANTILENA







もどる


inserted by FC2 system