アンダーグラフ







"ゼロへの調和"




日本のオルタナティヴロックバンドの1stアルバム。


有名なバンドで俺も名前だけは耳にしたことがあり知っている者も
多かろう。セルアウトバンドのイメージもあったが音楽的には
歪みの薄い軽めのリフ機械的な雰囲気を放ちアレンジも地味
湿り気を感じさせるニューウェイヴ系と言えそうなオルタナ
初期のムック等を思わせるクサいキラーメロディーを持った
代表曲が本作にはあるもののそれ以外の曲は中途半端に
オルタナとニューウェイヴがミックスされた
ような微妙なスタイルで
ヴォーカルもド下手というほどではないが弱くナヨナヨした
癖のある声質
で受け付けない人も多かろう・・・!音質も悪く
80年代のバンドのように聴こえる箇所もあり
やはりセルアウトバンドだった(爆)。

その代表曲とされる3曲目“ツバサ”はバンドサウンドこそ
地味なニューウェイヴ系のオルタナだがメロディーは日本人好みの
歌謡曲的なクサさ
が感じられて悪くないな。ムックやサンホラ、六弦アリスや
Ether等に匹敵するクサメロ
である!しかしそれ以降の楽曲がどうにも
煮え切らず
上記したよう半端にオルタナとニューウェイヴが混ざり合った
面白くもなんとも無いポップチューンの連続で微妙である!
やはり知名度のある売れ線バンドに当たりは無いのか・・・!


どうやらクサメロを持った3曲目が最も人気でそれ以外は微妙との
評価をされているようだな・・・(笑)。まぁ確かにこの曲は
いいメロディーを持っているがぶっちゃけそれだけなのでやっぱ
セルアウト系バンドなんだろうなぁ・・・!3曲目のためにオススメ
出来るほどでもないのがやはり売れ線クオリティー!(爆)
メロディーのみならずバックの演奏やアレンジも高いクオリティーを持った
初期のムックとかサンホラとかのほうが圧倒的に格上なんだが知名度では
大きく劣る
のはやはり真に優れた本物が評価されない忌まわしい
メジャーシーンのクソみたいな体制のせいなんだろうなぁ・・・!FUCK!



Amazon.co.jpで見てみる




満足度 50% お気に入り曲 ツバサ







もどる


inserted by FC2 system