WIGELIUS







"Reinventions"




スウェーデン出身のメロディアスハードロックバンドの1stアルバム。


シンガーがスウェーデンにおけるアメリカン・アイドル的な番組から頭角を現したらしく
チャラい印象があるかも知れんが音楽的には北欧的なメロウさを残しつつも非常に
洗練されたイモ臭さの無い上質なメロディアスハードである!本作がデビュー作
なっているがヴォーカルの若干ハスキーな甘い声質曲調にマッチしており
いい意味80年代のMTVサウンドを思わせ難しい事は一切していない演奏も
タイト
でヴォーカルも相当に上手く新人らしからぬハイレベルな仕上がりを見せておる!

1曲目は打ち込み系の出だしから憂いを帯びつつもキャッチーなノリを見せる
80年代っぽいMTVライクな曲懐かしい気分にさせられるのう・・・!
ギターソロもまた良いな。2曲目はこれまた80年代のMTVでよく見られる
ムード
を持った憂いのあるキャッチーなバラード寄りのミドル曲。3曲目は
なかなかにワイルドなノリの良さを見せるアップテンポ曲で4曲目は
キャッチーな憂いを秘めたミドル曲となり甘さのあるヴォーカルやコーラスが
印象的じゃのう・・・!
5曲目は爽やかさのあるコーラスやシンセが聴けつつも
淡々としたムードを放ち琴のようなシンセが印象的だな。6曲目はどこか
アメリカンなノリを放つ勢いの良いアップテンポナンバーでこれまたワイルドな
ロックンロール的ムード
を見せるもやはりコーラスはキャッチーだな。
ギターソロ、その後のハイトーンシャウトが聴き所か!?7曲目はリフが
ほんの少しだけモダン
な感じの淡々とした曲憂いのあるコーラスが良いな。
8曲目はギターが出だしから勢いあるソロを披露するもその後はこれまた淡々とした
まったり気味のミドル曲。
9曲目は穏やかなアコギソフトなヴォーカルが乗る
牧歌的な感のある弾き語り曲であまり明るくなり過ぎない辺りが
北欧のバンドらしい所か・・・!?10曲目はハードさを持ちつつもまるでABBAの曲
ような爽快かつ憂いを帯びたキャッチーさを放つコーラスが美しいアップテンポ曲だ!
サビが相当にフックあるのう・・・!11曲目はエレピで幕を開けるメロウさに包まれた
80年代MTV
でよく見られたタイプの王道を行くバラード。12曲目はこれまた軽快かつ
北欧らしい透明感
も持ち合わせたキャッチーな曲。日本盤ボーナスの13曲目は6曲目の
アコースティックヴァージョン
でスタジオでそのままジャムった雰囲気だな。


北欧と言うよりはやはり80年代のMTV系産業ロックを彷彿とさせるメロハーで
新人とは思えぬ洗練されたクオリティーの高さがあるがどうにも優等生的な
ムード
が強くここが凄い!とかここが聴き所だ!みたいな尖った部分が無く
良くも悪くも耳障りが良すぎて飽きが来るのも早いかも知れんが80年代に
青春を過ごしたMTV世代のオッサンメタラー
にオススメのバンドだと言えよう!
本作1枚で消えてしまう一発屋バンドにならないよう頑張って頂きたいモンじゃ!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 Angeline  Do You Really Know  Hold On To Love







もどる


inserted by FC2 system