WE ARE THE IN CROWD







"Guaranteed to Disagree"




ニューヨーク州ポーキープシ出身の男女ツインVoエモバンドのデビューEP。


2009年にデビューし結成一年程度でHopeless Recordsと契約しWarped Tour 2010やら何やらに
参戦し波に乗りPUNKSPRING 2012への参戦も決定している勢いある若手バンドである!
音楽的には男女ツインVoのエモという事で女性Voの声質からかParamoreが比較対象として
よく挙げられているが楽曲としては相当にポップで明るく分かり易いムードが漂っており
バンドサウンドのみならずイマドキらしいデジタルサウンドも多用されパンク的な
空気
は無く完全に売れ線と言えるポップロックに仕上がっている印象があるな・・・!

1曲目は早速のキャッチーで明るいバンドサウンド、女性Voが登場し多少の
デジタル要素
を見せつつも基本はバンドによるエモい音作りで途中から男Voも登場、
分かり易いポップさのある曲だな。
2曲目は穏やかかつ煌びやかなムード漂う
デジタル音も聴けるこれまたキャッチーなポップ曲。3曲目はさらに電子音が
フィーチャーされピアノも登場、
やはり分かり易いポップロックだな。4曲目は
ノリの良さを感じさせるアップテンポになりピアノも登場、やはりキャッチーさが
強い
もののエモらしい憂いも感じさせこの辺は好印象だな・・・!5曲目はまた
電子音がピコピコと目立ちつつも淡々としたムードがあるがサビはやはり
分かり易いポップさ、キャッチーさがありあざとい感プンプンである!(爆)
6曲目は男Voで幕を開けデジタルシンセ、ピアノ女性Voも聴けサビは定番と言える
あざとい系のキャッチーさ
が目立っているのう・・・!7曲目もいかにも売れ線な
ポップロック要素満点のミドル〜アップテンポ曲。



男女ツインVoである事以外は一切の気をてらわない売れ線のポップロック
一般リスナーには良いのかも知れんがコアなモノを好む層にはまったくもって
アピールする事のないバンド
だろうな・・・!クオリティー自体は悪くはなく
ヴォーカルも演奏もタイトで煌びやかなアレンジこなれた感があるんだが
売れ線だけにカネ儲け主義の大人達による過剰なプロデュースじゃねぇのかと
穿った目で見てしまうなぁ・・・!(爆)良くも悪くも非常にあざといバンドである!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 60% お気に入り曲 Lights Out







"Best Intentions"




ニューヨーク州ポーキープシ出身の男女ツインVoエモバンドの1stアルバム。


エモ、パンク畑の新人バンドでありながら尖った部分の一切無い優等生的な
売れ線のポップな音作り
開き直っているかのように見せつける若手バンドの
1stフルレンスアルバムである!前EPの時点で悪くはないがあからさまに売れ線な
空気漂いまくり
あざとい男女ツインVoポップエモをプレイしていたがその方向性は
本作でも変わらずエモいムードを微かに漂わせつつ適度にシンセ、デジタルサウンド
キラキラ目立った明るく分かり易いキャッチーな事この上無い音作りを見せておる!

1曲目から早速まんま前作の流れをそのまま受け継いだ売れ線ポップロック
聴けるがサビ等多少のスケールアップは感じさせるか!?ヴォーカルも結構
勢いを増しているな・・・!
2曲目もいかにもな売れ線ポップロックだが
多少は憂いがありサビも哀愁系で悪くないな。3曲目はダンサブルさのある
デジタルリズムに男Voで始まるミドル曲。
4曲目はクリーンギター、男Vo
どこか80年代ライクなムードを漂わせる昔っぽいポップロックだな。5曲目は
軽快さのあるミドルテンポ淡々とした部分もありサビはやはり
あざとさ満点の完全売れ線ポップスだ・・・!
6曲目はこれまた売れ線ではあるが
メロウなムードを感じさせる凡庸さ満点オシャレバラード系。7曲目も
分かり易い王道のポップロックでサビがまたあざと過ぎるのう・・・!8曲目は
爽やかな男Voで幕を開けるサビが実にキャッチーなポップス。
9曲目はクリーンギター、女性Voによるオシャレバラード。ストリングスの音色も顔を出すが
大仰さも無ければクラシカルさも無い味付けだけの使われ方なのがいかにも
ポップスじゃのう!(爆)
10曲目はイントロでそれなりにドラマティックさが期待出来るも
それ以降はやはり従来通りの分かり易い王道の売れ線ポップロックになるのう・・・!
まぁそれでも多少はメロウさがあるか!?


やはり本作もまた売る気マンマンのあざとすぎるポップロックばかりが
詰め込まれており一発屋的な人気で消えちまいそうじゃのう・・・!(爆)
売れ線ポップスでもせめてメロディーがもっと哀愁寄りだったりドラマティックな
アレンジ
が施されていたり爆走していたりヘヴィだったりすればまだ聴けるんだが
彼らの曲はどれも平均すぎて面白味に欠けておる!悪くはないが俺としては
これはもう畑違いのアイドルバンドって事で(爆)。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 60% お気に入り曲 This Isn't Goodbye, It's BRB







もどる


inserted by FC2 system