WARDRUM







"Messenger"




ギリシャ出身のメロディックパワーメタルバンドによる3rdアルバム。


HORIZON’S ENDなるバンドのドラマーによってギリシャのテッサロニキで
2010年に結成された新たなバンドで、本作は日本デビュー作となった
通産3作目のアルバム
である!音楽的にはギター主体の正統派色濃い
パワーメタル
で、伸びのあるVo、タイトな演奏と極めてスキルは高く
特筆すべきはギターがHM/HRでは非常に珍しい、ピック弾きでは無く指弾きを
披露している
という点だろう・・・!これによってソロ等に他のバンドとは
異なる独特のニュアンス
が出ており、またテクニック的にも相当なモンである!

1曲目は早速のソリッドなギターが聴け正統派らしいパワフルさを発散!
ギターソロはメロディー重視指弾きのなめらかさが出ているな。
2曲目もエッジの立った心地良いリフが聴けるテクニカルな正統派で、
3曲目は淡々とした出だしのミステリアスな曲となり、4曲目はアップテンポで
軽快な正統派だが、どこかメランコリックな憂い、哀愁を感じさせるのう・・・!
5曲目はテクニカルでトリッキーなギターと共に疾走!メロパワに接近した曲調で
サビ等Voラインも劇的で良いぞ!6曲目はやけに怪しげなギターが聴け
淡々としたミドル、スローテンポで展開、7曲目は軽快なノリの良さが
見られるアップテンポで、サビは非常に熱いVoが聴けるぞ!
8曲目は細かいギターが目立った正統派となり、9曲目はクラシカルで
メロウなアコギ
に始まり、淡々としたギターが聴けつつも
どこか気品漂う様式美寄りな印象があるだろうか!?ギターソロは
かなりトリッキーだが・・・!10曲目はドラマティックなギターが聴ける
ミドル〜アップテンポの正統派で、11曲目は叙情的な印象の強い
パワーバラード寄りだな。12曲目は怪しげなギターが聴け、
どこか退廃気味の空気があり13曲目は軽快かつミステリアスさが見られるな。
14曲目はヴォーカルラインに憂いを感じさせる正統派だ。ハモリギター
相当にメロディアスな泣きを放ち、さらに対位法の絡みも見せているのう・・・!


メロパワと言うよりも正統派に極めて近いパワーメタルで、全盛期の
マイク・ヴェセーラ
を髣髴とさせる伸びを見せる巧いVo、タイトで
ソリッドな演奏、指弾きで個性を出しつつ非常にテクニカルでレガート、
それでいてメロディアスさも忘れないギターと、奇をてらわない
正統派HM/HR
として相当に高い完成度を見せておる!
ただ収録曲がやけに多く後半でダレを覚えてしまうのが欠点だな・・・!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 83% お気に入り曲 The Messenger  Phoenix
After Forever  Travel Far Away







"Awakening"




ギリシャ出身のメロディックパワーメタルバンドによる4thアルバム。


ストレートかつハイクオリティーな正統派パワーメタルテクニカルかつ
指弾きという特異なスタイルを披露するギターが特徴の実力派バンドである!
本作は通産4作目で、どうやら本作からギタリストがもう一人加入し
ツインギター体制
になったらしく、前作と大差無いストロングでタイトな
レベルの高い正統派HM/HR
を聴かせてくれるぞ!

1曲目は渋いメロウさを放つアコギに始まり、パワフルさを放つ
正統派らしいバンドサウンドがフェードインし、荒々しいVoも聴けるぞ!
ギターソロはトリッキーさを見せつつメロディアスで、2曲目はタフでありつつ
かなりドラマティックな印象のパワーメタルだ!3曲目はミドルテンポの正統派となり、
サビに憂いがありギターソロもメロディアスである。4曲目は細かいギターが聴ける
ミドル〜アップテンポで、分厚いシンガロング風コーラスも顔を出し
トリッキーなタッピングを交えたギターソロも登場、5曲目はどこか怪しげな
印象
がありつつも淡々としたミドル曲で、6曲目はギターの刻みが細かいミドルチューンだ。
7曲目はトリッキーかつ明るめのギターが聴けるアップテンポとなり、
Voラインには大仰さが感じられるか!?8曲目は叙情的なアコギにVoが乗る
バラード的な出だしからバンドサウンドも登場、プログレメタル的な構成だな。
9曲目はオーソドックスな正統派らしいアップテンポで、コーラスも分厚く
判り易いカッコ良さがあるな・・・!10曲目はリズム面でテクニカルさ、
トリッキーさ
が見られるも、プログレメタルにはなり過ぎずあくまでも
正統派の枠に収まっているぞ。11曲もシンプルな正統派ながら
劇的さがしかとあり、ギターソロも構築されたメロディー重視のプレイである。
12曲目はギターがドラマティックさを放つアップテンポ曲だ。


ハイレベルだった前作に続いて奇をてらわない王道路線の正統派HM/HRで、
本作もとにかく高水準の仕上がりを見せており、ヴォーカル、演奏、
プロダクション共に何の不満も無い、プロフェッショナルと呼ぶに
相応しいクオリティー
を誇っておる!テクニカルでありつつ
ギターソロはメロディアスなフレーズが多く、サビもよくある
クドい感じのキャッチーさでは無く、ヘヴィメタルらしい硬派な
ドラマティックさ
が見られ個人的に嬉しい部分だな。




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 84% お気に入り曲 Right Within Your Heart  Time Is the Enemy
Baptised in Fire







もどる


inserted by FC2 system