Utopimania







"Chronostasis"




日本のファンタジック系シンフォニックプログレプロジェクトの1stシングル。


本作がUtopimaniaとしては初の音源という事で新人プロジェクトだと思っていたがどうやら
既にキャリアのあるミュージシャンによるユニットらしく、音楽的にはシーンに掃いて捨てるほどいる
サンホラ直系のファンタジック系要素
もある事はあるがそれ以上にお城系プログレの
要素
が強く、ファンタジックでシンフォニックな音作りでHM/HR要素は薄い細かく
複雑で緻密な展開
を見せるアレンジ、壮麗かつたゆたうようなムードSHADOW GALLERYの
1st
を彷彿とさせ、それでいて曲によってはメロスピ的な疾走感もあり強烈なクサさ、
ドラマティックさ
をこれでもかと言う程見せつけておる!

1曲目はストリングス系シンセピアノで幕を開けファンタジックな空気を放つ
ソフトなバンドサウンドも登場、メタル要素は無いプログレッシヴロックと
呼べそうなムード
はあり女性Voは相当にアニソン色が濃い声質だが安定感はあり、
シンフォニックなオーケストレーションも切り込み緩急付いた展開がドラマティックな
空気
を放っておる!メロディーも良くサビなんか疾走もするぞ!2曲目はそれなりに
ハードロックに接近したギター
が聴け何とメロスピ的に爆走!ツインリードもクサさを
放っている
リズムの細かい起伏はやはりプログレだな・・・!サビもまた勢い良く
疾走
この辺は完全にクサメタルである!ヴォーカルメロもやはりクサさ満点
アレンジも激しさは薄い実に緻密じゃのう!3曲目は穏やかなテンポで展開し
壮麗なストリングス、いい意味でポップな普遍性を見せるヴォーカルが確かなセンス
見せつけるキャッチーなミドル曲だ。


驚くべきクオリティーの新人プロジェクトである!サンホラ直系の女性Vo
ファンタジックシンフォ系の要素
を持ちつつもそれ以上にプログレッシヴな感性
全体を支配しており類型的なスタイルに陥る事無く個性が既に身についているのが
凄まじいのう・・・!メタリックなハードさ、激しさは無く音も軽めだがアレンジが
極めて緻密
スカスカさを感じさせる事は無く、女性Voもアニソン色濃い悪く言えば
媚びたタイプの声質なんだが音楽性にマッチしており安定感もあり、起伏の少なさが
逆に癖を感じさせない
のかも知れんな・・・!とにかく驚きのユニットが現れたモンじゃて・・・!
まぁまるっきりのド新人では無いんだがこのままクオリティーを向上させフルアルバム
リリースすれば必ずやシーンのトップに立てるじゃろう!




オフィシャルで見てみる





満足度 82% お気に入り曲 Chronostasis  死期の詩







もどる


inserted by FC2 system