UNDER THE COUNTER







"DON’T LOOK BACK"




日本の文系オルタナエモバンドの5thアルバム。


タレコミにて存在を知ったバンドで、新人ではあるが
過去にインディーズで何枚をアルバムをリリースしており
結成されたのは2002年とそれなりに長いキャリアを
誇っている
ようだ・・・。

音的には所謂オルタナエモ、文系ロックだがそういう
スタイルとしてはバンドサウンドが中々に・・・ハードロックとまでは
言わないがそれなりに骨太な部分があり終始クリーントーンで
スカスカ
という訳ではないのが良いな。メロディーは叙情性
感じさせるキャッチーなもので演奏もバンドサウンドのみならず
ハモンドやテルミン、ストリングス、シンセなどを
バックで効果的に程よく使用しそれがメロウさ、
メランコリックさ
を上手いこと演出しておりセンスの
良さ
を感じさせる。シンセの使い方はJANGA69
通じるものがありさながらヴォーカルがマシになった
GOING UNDER GROUND、現実的になった、童貞を
卒業
して妖精の見えなくなったDirty Old Men

いった所だろうか!?青春パンクっぽい曲があったりしてまだ捨て曲も
ある
が総じて悪くなく文系バンドとしてはかなり高品質な
部類
に属するだろう!


この手の文系オルタナバンドはBUMP OF CHICKEN
悪いイメージがあって頭でっかちの歌詞ばかりが
先走りカウパー汁垂れ流して肝心の楽曲が致命的に
つまらなくNOコンドームで避妊余裕なレベル
にあり
個人的に甘く見ていたのだがどうやら最近は楽曲面でも
しっかりしたものを見せてくれるバンドが増えているようだな!
彼らもまさに曲の良さで勝負できる文系エモバンドで
バンドサウンド以外のアレンジワーク、叙情的で
日本人らしいキャッチーなメロディー
が大きな武器である!
ダレる部分、捨て曲もあるしパンク精神皆無の軟弱な歌詞には
やはり個人的には何も感じないが(爆)、楽曲の良さこそ全て
考えるリスナーならば楽しめるであろうバンドだ!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 73% お気に入り曲 キミ、死ニ給フコト勿レ、ハロー ワーク、
うたうたいうたうたう







もどる


inserted by FC2 system