Thunder Fall







"To The Freedom Sky"




日本のメロディックパワーメタルバンドによる1stEP。


東京都内で活動している若手バンドで、2012年に結成され渋谷O-EASTや
Zepp DiverCity
等でライヴを行ったり、MYPROOFHEAVENSDUST、
MY MATERIAL SEASON
らとオムニバスに曲提供したりと精力的な活動をしているようで、
一時期メンバーが病に倒れ活動休止になるも、今は活動再開しておりベース、ドラムが
不在
ながらもライヴが予定されていたりするようだ・・・!音楽的にはツインギター、シンセ
取り入れたメロパワ、メロスピ系で、流石に現段階ではプロダクションに難があり
ヴォーカルもかなり線が細い
んだが、最近の若手には珍しくエクストリーム系に
走らない、純然たるメロスピ、クサメタル路線
で好感が持てるな・・・!
ちなみに歌詞は英語詩である。

1曲目はポジティヴなマーチング調のイントロで、続く2曲目はツインリード
明るめのクサさを放ち疾走するメロパワとなり、Voは線が細いものの飛翔感ある
サビ
シンセ、ギターソロが聴き所か!?3曲目はなかなかにストロングな印象があり
シンセはシンフォニック寄りシリアスさもあり、シンセソロがまた目立っているな。
4曲目はこれまたストリングス系シンセシンフォニックさを放ち疾走!
ギターがまたポジティヴなメロパワ、メロスピでソロパートがなかなかに劇的で良いな・・・!


ツインギターシンフォニック寄りなシンセを聴かせてくれる、
明るくポジティヴなメロパワ、メロスピとなっており、そこまで突き抜けた
圧倒的なクサさは無いもののジャーマン的な印象もあり、メロスピでありつつ
メロパワ的な面も見られ若手らしい勢いが感じられるだろうか!?
シンセが今風な感じでもなければクサメタルお約束のキラキラ系
チェンバロ音
でも無く、ストリングス系の音色メインなのが持ち味だな。
とは言えまだまだ甘さもあり、ヴォーカルがどうにも弱くプロダクションも
イマイチだし、リフやメロディーにもうちょい練り込みが欲しい所なんだが
方向性としては間違っていないので、是非ともこのまま突き進んで頂きたい!




オフィシャルで見てみる





満足度 75% お気に入り曲 The Rising Sun







"Glorious A New World"




日本のメロディックパワーメタルバンドによる1stアルバム。


2012年に結成された、都内を中心に活動するバンドツインギターが
実の兄弟
という事でそこそこ話題になっており、未だにドラマーが不在でライヴでは
サポートを仰ぐ体制ではあるが、ライヴも積極的に行っており、エクストリーム勢に
押されがち
な国産パワーメタルシーンで気を吐く期待の若手だと言えよう・・・!
本作は彼等の初のフルレンスアルバムで、前EPと同じ方向性のドラマティックな
メロパワ、メロスピ
だが、流石にクオリティーは大分向上しており、ツインギターは
テクニカルな絡みも見せシンセはシンフォニックと言えそうな盛り上がりを演出、
Voは癖のある声質だがポジティヴなクサメロを歌い上げており、コーラスも分厚く
ある意味GAUNTLETに近いタイプだろうか・・・!?

1曲目はいきなり疾走しポジティヴでクサいコーラスが登場し盛り上がりを見せる
メロパワ、メロスピとなり、シンセはかなり壮大でソロパートはテクニカルさもあるな。
2曲目はシンセがシンフォニックさを放ち、これまた壮大な疾走感が見られるも
Voは穏やかだな・・・!ギターソロはメロディー重視のプレイである。3曲目は歌謡曲的な
クサさを見せるシンセ
が顔を出し、低音Voはかなり癖が強い上にピッチも甘いんだが
サビは分厚くクサいコーラスと共に疾走し、ネオクラシカルなギターも聴けるぞ。
4曲目は穏やかなファンタジー感あるシンセ、アコギが聴けるバラード。サビはコーラスが盛り上がるが
やや長くダレはあるな・・・!5曲目はSEに始まりシリアスな勢いを放つシンフォニックな疾走曲だ!
6曲目は煌びやかなシンセが聴けつつこれまたシリアスな空気が見られ、Voの弱さ
どうにも気になるが勢いのある疾走チューンで、サビがなかなかに印象的で良いな。7曲目は淡々とした
ミドル曲だが、シンセはシンフォニックでキャッチーさもあるぞ。8曲目は分厚いコーラス聖歌風だが
基本的にはポップ路線で、アメリカンHM的な印象もあるか!?9曲目は細かいキレを見せるリフに
ポジティヴなシンフォニックさが絡むライトな疾走曲だ。ギターソロは構築されており
かなりキャッチーだな・・・!10曲目はコーラス、泣きのギターが聴けるかなり穏やかで
マイルド
なバラード。11曲目は分厚くポジティヴなクワイア的コーラス、メロウなリードギターで
疾走する、極めて判り易い王道のメロパワ、メロスピチューンである!


Voの弱さ、まだ軽さの残るギター等欠点も残ってはいるが、前EPと比べると格段に
進歩しており、シンフォニックで壮大なシンセ、細かいツインギターの絡み、
ポジティヴで明るくフックあるメロディー等メロスピ、クサメタルとして非常に
良質な仕上がり
を見せているぞ!最大の弱点はやはりVoだろうか・・・!安易なハイトーンに
頼らないマイルド歌唱
は個人的には嫌いじゃないが、やはり線の細さ、不安定さがあり
エクストリームメタル勢と比べてイマイチ勢いが出ない国産パワーメタルの欠点が
浮き彫りにされちまっており実に惜しい!とは言え全体的に質は高く、疾走曲が
大半を占めている
のも嬉しい部分だな。GAUNTLETとかが好きなら
確実に楽しめるであろう力作
である!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 84% お気に入り曲 Legacy Of A Hero  Journey Of The War
Battle Cry  Thunder Vengeance  Asteroid  Legendary Kingdom
Glorious A New World







もどる


inserted by FC2 system