Thunder Fall







"To The Freedom Sky"




日本のメロディックパワーメタルバンドによる1stEP。


東京都内で活動している若手バンドで、2012年に結成され渋谷O-EASTや
Zepp DiverCity
等でライヴを行ったり、MYPROOFHEAVENSDUST、
MY MATERIAL SEASON
らとオムニバスに曲提供したりと精力的な活動をしているようで、
一時期メンバーが病に倒れ活動休止になるも、今は活動再開しておりベース、ドラムが
不在
ながらもライヴが予定されていたりするようだ・・・!音楽的にはツインギター、シンセ
取り入れたメロパワ、メロスピ系で、流石に現段階ではプロダクションに難があり
ヴォーカルもかなり線が細い
んだが、最近の若手には珍しくエクストリーム系に
走らない、純然たるメロスピ、クサメタル路線
で好感が持てるな・・・!
ちなみに歌詞は英語詩である。

1曲目はポジティヴなマーチング調のイントロで、続く2曲目はツインリード
明るめのクサさを放ち疾走するメロパワとなり、Voは線が細いものの飛翔感ある
サビ
シンセ、ギターソロが聴き所か!?3曲目はなかなかにストロングな印象があり
シンセはシンフォニック寄りシリアスさもあり、シンセソロがまた目立っているな。
4曲目はこれまたストリングス系シンセシンフォニックさを放ち疾走!
ギターがまたポジティヴなメロパワ、メロスピでソロパートがなかなかに劇的で良いな・・・!


ツインギターシンフォニック寄りなシンセを聴かせてくれる、
明るくポジティヴなメロパワ、メロスピとなっており、そこまで突き抜けた
圧倒的なクサさは無いもののジャーマン的な印象もあり、メロスピでありつつ
メロパワ的な面も見られ若手らしい勢いが感じられるだろうか!?
シンセが今風な感じでもなければクサメタルお約束のキラキラ系
チェンバロ音
でも無く、ストリングス系の音色メインなのが持ち味だな。
とは言えまだまだ甘さもあり、ヴォーカルがどうにも弱くプロダクションも
イマイチだし、リフやメロディーにもうちょい練り込みが欲しい所なんだが
方向性としては間違っていないので、是非ともこのまま突き進んで頂きたい!




オフィシャルで見てみる





満足度 75% お気に入り曲 The Rising Sun







もどる


inserted by FC2 system