TRAUMER







"The Great Metal Storm"




ブラジル出身のメロディックスピードメタルバンドによる1stアルバム。


2009年にブラジルで結成された若手5ピースバンドで、本作が彼らのデビューアルバム
なっており、クサメタラーの間で話題を呼んだNAUTILUZと同じTotal Steel Recordsから
デビューを果たしたようだ。音楽的には往年のSTRATOVARIUSタイプ北欧ライクなシンセ入りの
メロスピ、クサメタル
となっており、まだまだB級要素が強くヴォーカルも実に弱弱しいヘナチョコタイプで、
アルバム2枚で消滅したイタリアの爆走メロスピバンドCONCEPTさらに弱くしたような感じなんだが
そこを愛おしく思うクサメタラーも多かろうて・・・!

1曲目はシンフォニックなオーケストレーション勇壮なムードを演出するお決まりのイントロで、
続く2曲目はシンセをフィーチャーした、STRATOVARIUS等の流れを正しく継承した北欧風味漂う
メロスピチューン
となり、ヴォーカルは例の如く垢抜け無さ満点の頼りないヘナチョコタイプだが
音楽性にはマッチしているな。3曲目はシンセにちょいとばかし勇壮さを感じさせるリードギター
聴けつつもその後は穏やかさも見られ、ピアノが流麗さを放ちヴォーカルもソフトな歌い回し
見せるがその後はアップテンポでメロスピ風味を放つぞ。ギターソロも結構危なっかしいな(爆)。
4曲目はミドルテンポ淡々としたムードを醸し出しヴォーカルは頼り無いハイトーンで歌い、
ちょいとポジティヴな明るさもあるな。5曲目はピアノ、アコギメロウな叙情性を演出するバラード。
6曲目は淡々とした出だしのマイルドなミドル曲で、7曲目はこれまたマイルドなアコギ、ピアノが登場、
弾き語り的なムードを醸し出すバラードとなるが、途中から淡々としたバンドサウンドも顔を出し
中途半端にANGRAっぽいプログレメタル風味を出すも、ギターソロはなかなかにエモーショナルな泣き
見せているのう・・・!8曲目は久々に疾走感ある出だしに続き、後期STRATOVARIUSに近いアップテンポで軽快に展開し
サビは疾走メロスピと化すぞ!9曲目はピアノがメロウさを放ち泣きのギターも登場、ポジティヴな明るさを
醸し出すミドル〜アップテンポ曲
になりこれまたANGRAがやりそうな中途半端プログレメタルじゃのう・・・!
10曲目はアコギ、ピアノマイルドなアダルト風味を放ちつつ珍しくクワイアも顔を出し
ドラマティックな空気
を放ち、疾走感もしかとある劇的な曲となるぞ!後半のアコギ、フルート等が聴けるパートは
格調高さすら感じさせてくれるのう・・・!11曲目はシンセシンフォニックさを放ちシリアスな
緊迫感
も放たれ、これまたドラマティックなムードを漂わせているぞ!


ブラジル産でありながらもシンセの音色が北欧メタルライクな質感を放つしなやかなメロスピで、
この手のB級バンドでありながらも意外とプロダクションはなかなかに悪くは無く、ヴォーカルも
やはり相当にヘナチョコな線の細いハイトーン不安定さも目立っているがクサメタラーであれば
許容範囲どころか御馳走
じゃろうて・・・!メロスピでありながらも意外と疾走曲よりもミドル曲が
目立った感じ
で、テクも無いのに中途半端にプログレメタル風味を出そうとして失敗しているような
印象も強くそこが一番惜しい点だろうなぁ・・・!新人バンドのデビュー作なんだからなりふり構わず
徹頭徹尾爆走しまくる位が丁度良い
のでは無かろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 78% お気に入り曲 The Great Metal Storm  Enjoy Your Paradise
Eleazar  Ride My Way







もどる


inserted by FC2 system