THE HERETIC ORDER







"Evil Rising"




イギリス出身の正統派HM/HRバンドによる2ndアルバム。


HM/HR後進国のイギリスから珍しく登場したバンドで、結成は2014年と
かなりキャリアは浅い新人なんだが、本作が通産2作目となっているようだ。
音楽的には正統派HM/HRを基本としつつ、そこにホラー、オカルト的
怪しさ、胡散臭さ、シアトリカルさを導入、MERCYFUL FATEDEATH SS等が
比較対象に挙げられている
ようだが、よりヘヴィでモダンな印象もあり、
Voもグロウル一歩手前のダミ声なんで、どちらかと言ったらLORDIに
近いサウンドだろうか!?


1曲目はシンセ、SEによるイントロで、2曲目はなかなかに重厚かつ退廃的で
怪しげなムード
を漂わせ、エキゾチックなリードギターにダミ声Voが聴ける
ヘヴィなミドル曲だ。3曲目は軽快なアップテンポにダミ声Voが登場、
ギターソロ後はさらに疾走するぞ!4曲目もダークかつ軽快でキャッチーな曲で、
5曲目はダークながらKISSに通じる商業的、産業的キャッチーさを醸し出すミドル曲。
6曲目はアコギにやけに朗々としたVoが乗る出だしからヘヴィな正統派となり、
これまたホラー的な怪しさが見られるな・・・!7曲目は叙情的なツインリード
オルガンが登場、怪しく劇的なミドル、スロー曲だな。8曲目もやけにキャッチーなミドル曲で、
9曲目はブルージーさのあるリフにギター、シンセが乗るルーズでユルめのミドル曲。
10曲目は怪しくもワイルドでヘヴィなアップテンポで、ホラー的キャッチーさも強く
11曲目はクワイアに始まるも、その後はルーズで気だるくそれでいてコミカルで
胡散臭い微妙なスロー曲
になるぞ。12曲目は怪しくヘヴィなスロー曲だ。


ホラー、オカルト的なダークさ、退廃ムード、シアトリカルな怪しさ
大胆に導入した、なかなかに面白いサウンドを聴かせてくれるバンドで、
上記のようにMERCYFUL FATEDEATH SS等の要素もあるが、それと同時に
LORDIに近いスタイルでもあるんで、これ等のバンドが好きなら楽しめるだろう!
Voはダミ声だが普通のHM/HR風に歌い上げる部分もあり、ギターソロも合わせて
判り易いキャッチーさがあり、そういう意味でもLORDI風だろうか!?
難しい事はしていないが演奏はしっかりしておりプロダクションも良好、
キャリアの割にはレベルの高いサウンドを聴かせてくれるぞ!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 Unholy War  Hate Is Born
Mortification Of The Flesh  The Forest Of The Impaled







もどる


inserted by FC2 system