THE AQUARIUS







"Na Predele Vremen"




ロシア出身のメロディックパワーメタルバンドによる2ndアルバム。


クサメタル辺境地の代表、ロシアから登場したバンドで、本作は2012年にリリースされた
通産2作目のアルバム
らしい・・・!音楽的には様式美系のキラキラしたシンセを主軸に
STRATOVARIUSSONATA ARCTICA辺りに通じる北欧クサメタル臭を放つメロパワだが、
あまり疾走はしておらずミドルテンポがメインで、ヴォーカルも辺境丸出しな母国語で
かなり胡散臭い歌唱
を披露しておりどうにもB級じゃのう・・・!

1曲目は意外と勇壮な空気を放つギター、シンセが聴けるも、母国語による語りが
凄まじく胡散臭いムード
を演出するイントロで、続く2曲目はチェンバロ系のキラキラした
シンセ
様式美ムードを演出、無駄に引っ張る展開母国語Vo
実にB級なムードを醸し出し疾走しないのも微妙だな・・・!3曲目はキラキラシンセと共に
疾走感を放つ待ってましたのメロスピ、クサメタルチューンで、Aメロで失速しガックリ来るも、
その後はまた疾走してくれるぞ。4曲目はメロウなアコギ、シンセオーケストレーション
チープながら盛り上がり、その後はどこかエキゾチックな中華風ムードを醸し出すスロー曲だ。
Voは怪しげながら意外と勇壮に歌えているな・・・!5曲目はシンフォニックなシンセが
なかなかに盛り上がり
疾走もするぞ。6曲目は淡々とした中にかなり怪しい空気を纏った
スロー曲
で、アコギクワイアも聴けるぞ。7曲目はクワイアシンセと共に疾走する
メロスピチューンである!途中のオーケストレーションもなかなかに大仰で良いな・・・!
後半の演説パートはかなりダレるんだが(爆)。8曲目は正統派寄りのノリが見られる
軽快なアップテンポで、9曲目はこれまた怪しげなムードが発散されるも、
ハープの音色
はやけに美麗で勇壮かつ明るい印象もあり、後半は疾走し劇的な
クワイア
も顔を出しクサくなるのう・・・!


軽いプロダクション胡散臭さ満点のヘタウマ母国語Voがショボさを発散しまくる
典型的B級辺境メタルだが、部分的にネオクラシカル様式美系のキラキラシンセ
クサさを発散しており、B級クサメタルが好きなら楽しめる要素がしかと見られるバンドである!
このマイナー臭さがまたロシアンメタルらしい部分で、決して褒められたレベルでは無いが
マニアにはたまらんだろうな・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 78% お気に入り曲 Иллюзорный Мир  Стань Дождём
Скрытая Правда







もどる


inserted by FC2 system