Symholic







"碧空に誓った終焉の剣"




日本のファンタジックシンフォニックメタルプロジェクトの1stアルバム。


本作でデビューとなるバリバリの新人プロジェクトで、音楽的にはまさしくサンホラ直系の
コンセプト入りファンタジックシンフォニックメタル
だがここ最近同人シーン
活気づいているクサクサ様式美ゴシック系の要素は無くその代わり牧歌的な民謡要素を
内包しており
そこが他との差別化に繋がっているだろうか!?ストリングス系の
オーケストレーション
HM/HR要素の強いバンドサウンドは全て打ち込みだが
アレンジ面でショボさは無くこなれた音作りを見せており女性ヴォーカルは弱めだが
メロディーはなかなかにキャッチーである!

1曲目は早速のシンセストリングスによるオーケストレーションが大仰なムードを
演出し違和感ある英語の語りも聴けそしてギターリフが切り込みアップテンポの
シンフォニックメタルと化すぞ!
ギターサウンドは打ち込みだが結構モダンな部分もあり
女性Voはピッチ等まだ稚拙さが目立つもチェンバロ系の音色も聴け全体的にクサさは
しかとあるな。
2曲目はピアノで幕を開け軽めのベースも登場、フィメールスキャットに
シンセ
が壮大さを演出するもヴォーカルメロディーや声質のせいかどこか牧歌的な
空気
も漂っているな。シリアスなシアトリカルさも一瞬顔を出しサビは疾走、なかなかに
キャッチーじゃのう・・・!3曲目はオルゴールで幕を開け打ち込みだがアコギのような
音色にストリングスがちょいと明るめの爽快さを出しつつもヴォーカルが入ると民謡ライクな
落ち着き
を見せ後半ではストリングスやアコギのソロも聴けるぞ。4曲目はメロウな
ヴォーカル
で幕を開けシリアスさのあるストリングス哀愁を放つアップテンポ曲だ!
ピアノソロも顔を出すがクラシカルではなく清廉なキャッチーさが目立っておるのう・・・!
5曲目はピアノのようなチェンバロのようなシンセで幕を開けストリングスと共に
待ってましたの疾走
を見せるシンフォニックメタルチューンだ!こういう楽曲になると
やはりヴォーカルの弱さが目立ってしまうがサビはクワイア風のコーラスになり
打ち込みだがメロディー重視のギターソロも顔を出しその後のストリングス民謡ライクな
盛り上がり
を見せておるわい!


ここ最近かなり増えて来ているこの手のプロジェクトは悉くRHAPSODY OF FIREの
影響
ではなくSOUND HORIZONの影響を受けているためどれも同じような世界観、
音作り
になってしまいこれと言った個性が無いのが欠点だがまぁそれを言うなら
B級メロスピ、クサメタルバンドもそう
なんでクサメタラー的には大した問題では無いか!?
メロディーはなかなかにキャッチーな部分もあるがこの手のサウンドならもっとコテコテの
やりすぎなまでのクサさ
を見せてもらいたかったがクオリティーは決して低くは無く
アレンジ等よく出来ており
何気に1、5曲目以外はそこまでメタルではないがどの曲も
アップテンポで聴き易く捨て曲は無い!今後に大いに期待出来るプロジェクトだと言えよう!




オフィシャルで見てみる





満足度 78% お気に入り曲 剣と私の序曲  嘘と剣の契約  君に捧ぐ終焉







"緋空に願った反逆の姫"




日本のファンタジックシンフォニックメタルプロジェクトの2ndアルバム。


前作でデビューを果たしたばかりのバリバリの新人プロジェクトだが、そのサンホラライクな
クサさ、ファンタジックさ
を持ったオーケストレーション、よくあるゴシック系では無い
明るめのポジティヴなムード打ち込みではあるがちゃんとHM/HR要素も持ち合わせた
バンドサウンド
によるシンフォニックメタルサウンド一部で話題となった期待の
プロジェクト
による通算2作目の最新アルバムである!まぁアルバムと言っても
全5曲でシーンにありがちなミニアルバムで、シンガーが変わったようだが音楽的には
前作の延長線上にある穏やかで明るくポジティヴなファンタジックさを見せており、
実はそこまでメタリックでは無くどちらかと言ったらテクニカルさの無い
お城系プログレとも言えそうな雰囲気
があるな・・・!

1曲目は大仰なオーケストレーション英語語りが聴けキラキラシンセ、バンドサウンド
共に疾走とまでは行かないがアップテンポで展開、やはりサンホラライクなシンフォメタルとなり
女性Voの穏やかながらも諭すような歌い方が印象的で後半付近にはストリングスソロも聴けるぞ。
2曲目は民謡ライクな牧歌的フィーリングを持ったアコギにストリングスが
ファンタジックさを演出、
その後はバンドサウンドも顔を出しストリングスと共に
アップテンポ
になるがヴォーカルになると穏やかさが出始めるのう・・・!
アコギのソロが叙情的
だが速いフレーズでは打ち込みらしい不自然さが目立ち
そこが惜しいな・・・!
3曲目は明るくキャッチーなムードを醸し出すストリングスと共に
やはりアップテンポで展開、高音で歌うソプラノ寄りの女性Voが印象的である!
4曲目はキャッチーさを見せつつもマイルドなムードを醸し出すストリングスが美しく
ヴォーカルメロもなかなかにフックがあるな・・・!バックで聴けるピアノも良いぞ。
5曲目は憂いに満ちたピアノ、女性Vo美麗さを放ちストリングスメロディーライン
どこか東洋的なフィーリングを醸し出すバラード曲だ。中盤のピアノソロもクサいな・・・!


前作よりも焦点が絞れた感じで同人シーンにありがちなクサメロフィメールゴシックでは無く
良くも悪くもSOUND HORIZONフォロワー丸出しの音楽性なんだがここ最近はゴシック系が
やけに増えている印象がある
んでこういうサウンドはある意味貴重になってきているだろうか!?
特徴的なのが前作から交代した女性Voで、パワフルだとか、声量があるとかそういう訳ではないが
穏やかな中に崇高なムードを醸し出しておりソプラノに近い独特のフィーリングがあり
大きな個性となっておる!是非とも今後はこのヴォーカルで方向性も変えずさらに
クオリティーを向上させていって頂きたい
モンじゃて・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 全部







"Zahnrad -翠空と導きの歯車- "




日本のファンタジックシンフォニックメタルプロジェクトの3rdアルバム。


サンホラ直系の同人クサファンタジックシンフォニックメタルなれど、よくある様式美系
クサゴシック
では無く、民謡系のファンタジックさを全面に押し出したプロジェクトで、
HM/HR要素はあるがどちらかと言ったらプログレに近い面もあり、余計にサンホラっぽさ
目立たせているがあそこまで語りやSEが多い訳では無く純粋に楽曲のみでファンタジックさを
放っているだろうか!?
本作は彼等の通算3作目のミニアルバムで、基本ラインは変わらず本作もまた
ダークなゴシック要素の無いファンタジックなシンフォサウンドを披露しており、
また女性シンガーが交代したようで、本作ではツイン女性Vo体制となっておるのう・・・!

1曲目はストリングスシンセ英語の語りが乗り、その後は軽めのバンドサウンドと共に
疾走するが、そこまでメタリックでは無くクサくも控えめな印象があるか!?Aメロ以降は
淡々とするが
サビは再び疾走し盛り上がる定番の展開で、派手さは無いがクワイア
バックで顔を出すのう・・・!2曲目は穏やかなピアノ、ストリングスか細い高音女性Vo
よりメルヘンチックなムードを醸し出すファンタジックなミドル曲だが、サビ付近でテンポアップし
民謡ライクな牧歌性
も見られるぞ。3曲目もピアノ、ストリングスが聴けその後はそれなりに盛り上がりを見せる
音作り
になりアップテンポで展開!打ち込みだがギターリフモダン寄りのへヴィさを見せ始め、
女性Voのメロディーラインはアニソン寄りのキャッチーさを見せているな・・・!4曲目もピアノとストリングスが
流麗に舞う叙情的な楽曲
で、淡々とした印象を見せつつフレージングはしなやかで、ヴォーカルメロは
どこか和な印象も感じさせ後半はテンポアップするぞ。5曲目はいつになくシリアスなムードを醸し出す
ストリングス、ピアノ
と共に疾走開始!Aメロで思い切りスローになってしまうがその後また盛り上がる、
食傷気味のお約束展開でここはずっと疾走で攻めてもらいたかったなぁ・・・!ヴォーカルメロは
これまたアニソン寄りのキャッチーさを見せており、ツイン女性Voである事を認識させてくれるな。


上記したよう過去作のスタイルを踏襲した、ストリングスメインオーケストレーション
従えた軽やかに疾走するファンタジックなシンフォニックロックで、メタラー的にはやはり
打ち込みのバンドサウンドによる音の軽さ、音圧の無さが気になるもガチのHM/HRでは無く
サンホラ直系のお城系プログレなスタイル
だと思えばあまり気にならないだろうか!?
派手さ、大仰さは無いがマイルドな中に叙情性を内包した、いい意味で落ち着きのある
ファンタジックシンフォニックロック
である!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 82% お気に入り曲 全部







"神楽へ宿す白雪巫女の魔瞳"




日本のファンタジックシンフォニックメタルプロジェクトの4thアルバム。


サンホラ直系ながらもよくある様式美クサゴシック方面には向かず、あくまでもメルヘンライクな
ファンタジックさ
を前面に押し出したシンフォニックロックをプレイするプロジェクトによる
通算4作目のミニアルバムで、過去3作が基本的にブレないスタイルを踏襲して来たのに対し
本作はちょいと方向性を変え、和の要素を導入しておりストリングスや女性Vo、軽めの
打ち込みバンドサウンド
は健在ながらそこに琴の音色を取り入れ、メロディーライン
気持ち和音階が増えた印象があるだろうか!?

1曲目はストリングスに琴の音色、語りが聴ける出だしからシンフォニックに盛り上がり
アップテンポ
で展開、和の要素として琴の音色を導入しているが基本ラインはそこまで
変わっているわけでは無く、
ヴォーカルメロディーも多少は和の要素があるが基本的には
アニソン系のキャッチーさがあるな。後半は琴のソロが聴けるぞ。2曲目はピアノがちょいと和な
フレーズ
を披露した後キャッチーさのある琴、ストリングス雅の情緒を演出、どこかKagrra.
近い空気があるも、か細い女性Voのピッチが怪しいだろうか!?サビは和のフレイバーを強烈に
放ちつつもかなりキャッチーじゃのう・・・!3曲目はピアノ、弱弱しい女性Vo淡々とした中に
薄暗さ
を放ちつつも煌びやかさも見せるスローバラード系だ。4曲目は笛の音色がこれまた煌びやかな
和のムード
を醸し出す軽快なキャッチーさのある曲で、基本的にはシンフォニックなハードロックだが
メロディーラインはやはりかなり和の要素が強いなぁ・・・!5曲目も煌びやかな琴、ストリングス
和のキャッチーさを放つミドル〜アップテンポ曲で、サビはアニソン要素が強いな。


牧歌的なヨーロピアンファンタジーだった過去作と異なり、そこまでスタイルが
変わった訳では無い
和の要素を全面に押し出しており、ここいらでマンネリ防止の対策を
立てて来たかのようなスタイル
を見せ始めている!個人的にはこういうチャラい和風サウンドは
好みじゃない
んで、こういう方向性にはあまり走ってもらいたくは無いんだが
この手の和風叙情サウンドが好みであれば楽しめるであろう・・・!あと気になったのは
また女性シンガーが代わったようで、前任者と比べてピッチが非常に怪しくなっている部分だろうか・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 76% お気に入り曲 銀髪の巫女







"鮮血に捧ぐ三度目の黒鏡"




日本のファンタジックシンフォニックメタルプロジェクトの5thアルバム。


よくある様式美クサゴシック方面に向かずにサンホラ直系のファンタジックでクッサイ
シンフォニックメタル
をプレイするプロジェクトの通産5作目のアルバムで、まぁ例によって
フルアルバムでは無くミニアルバム程度のボリューム
となっており、前作では何故か唐突に
和風要素
を導入しちょいとチャラい空気が感じられるようになってしまい個人的な好みからは
遠ざかってしまった・・・!
そして続く本作だが、ありがちな同人クサゴシック方面
舵を切っておりよくある音作りで個性が無くなったが、メロディーライン前作に通じる
和っぽいムードが感じられるだろうか!?
また本作でもヴォーカルが変わっており、
今回のシンガーは同人ゴシック界隈で高い知名度を持つ葉月ゆら嬢で、声質的にはいかにも
アニソンな媚び寄り
な感じで稚拙さは無いがやはり俺の好みとは遠いのう・・・!

1曲目は煌びやかなシンフォニックシンセ英語の発音がイマイチな語りが聴けそのまま疾走!
チェンバロ、ストリングス、ピアノ
が顔を出しよくある同人ゴシック方面に接近しつつも
メロディーラインは前作の流れを汲んだ和っぽいフレージングが見られるのう・・・!
2曲目もシンフォニックなストリングスシンセ、ピアノが盛り上がるもその後は大人しく
淡々と展開し、
サビ等ヴォーカルメロディーこれまた和のクサさを放っているな。
3曲目はギターリフが意外とモダンなムードを醸し出しヴォーカルはキャッチーさを披露、サビで一気に疾走し
クサさを見せてくれるぞ!
中盤以降のストリングス等どこかRHAPSODY OF FIREライクで良いな!
4曲目はピアノに始まりストリングス穏やかながらも民謡に通じるファンタジックなクサさ
醸し出し叙情性も演出されるバラード風だが途中から盛り上がりテンポアップ、どこかサンホラに
通じるムード
がありチャラい和の要素ありきたりな同人ゴシック要素が無く好印象である!
5曲目はJ-POPヴィジュアル系でありそうなキャッチーさのあるヴォーカルが聴けストリングスも登場、
これまた疾走アニソンライクなあざとさを感じさせつつもやはりクサいな・・・!


アレンジ面ではよくある同人クサゴシックスタイルに接近しており個性が減退した感があるも、
メロディーライン
は前作の流れを汲む和の要素を感じさせるキャッチーなクサメロ
目立っており、ちょいとアンバランスな面があるかも知れんがこの手の和風クサメロを
好むリスナーであれば楽しめよう・・・!
個人的にはやはり和よりはヨーロピアンな
クラシカルさが好みなのだが・・・!
3、4曲目のような楽曲がやはり俺の好みだな。




オフィシャルで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 鮮血の斉唱  血塗られた彼女の追憶







もどる


inserted by FC2 system