Siltone







"孤高のJalFeene"




日本の女性Voシンフォニックメロスピプロジェクトの1stミニアルバム。


HM/HRとアニソンに影響を受けた女性Voメロスピ、シンフォニックメタルをプレイする
隠れた実力派プロジェクトによる最初期のミニアルバムで、CROSS VEINResonecia
通じるシンフォニックさを内包した大仰でクッサイメロスピサウンドはこの頃から
既に確立されており、プロダクションが弱かったりギターもあまり目立っていないんだが、
それでもクサメタラーならばチェックする価値のある音を出しているぞ!

1曲目は早速のシンフォニック系シンセ流麗に舞い疾走開始!流石に
音質は悪めでギターもリフらしいリフは無いんだが、それでもクサさはありAメロからは
キラキラしたチェンバロも登場!女性Voの淡々とした歌い回しも味があり、中盤は
ピアノストリングス、オーケストレーション優雅かつ大仰なムードを演出しておる!
2曲目はうって変わって和の煌びやかさを放つ疾走チューンとなり、琴や尺八等の
音色
も顔を出し雅な印象を放っているな・・・!ギターソロはちょいとたどたどしさが
目立っており惜しいのう・・・!
3曲目はストリングスシンセ、ティンパニ大仰さを
演出するイントロ
から女性Vo、ピアノメロウさを見せるバラード系の曲。4曲目はピアノや
ストリングス
に加えデジタル寄りのシンセも顔を出し明るいポップさを演出、こういう部分は
メロスピ、クサメタルと言うよりもアニソンの影響だろうな・・・!5曲目は哀愁を放ちつつも
ちょいオシャレ感のある都会的なピアノストリングスシンセ、淡々としたバンドサウンド
聴けるこれまたアニソン、J-POP寄りのアップテンポ曲だ。この曲はギターリフがキチンと
自己主張
しておりハードロック寄りの印象もあるか!?サビはメロスピ系の
疾走感
を見せクサさを放ち始めるぞ!


上記したようCROSS VEINResoneciaに通じるクサさ満点の女性Voシンフォニックメタル
なっており、淡白さのある女性Voの声質と相まってANCIENT MYTHに近い部分もあるな・・・!
意外と幅広さもあり大仰なシンフォニックメロスピから和風の疾走チューン、
バラード
アニソン寄りのポップさを持った曲も収録され、ちょい散漫な印象もあり
メロスピらしいギターリフの主張の無さも欠点だがだがクサメタラーならば
気にならん部分じゃろうて・・・!(爆)





オフィシャルで見てみる





満足度 77% お気に入り曲 Reconfusion  邪総カグヤ  Neo







"Eclemate"




日本の女性Voシンフォニックメロスピプロジェクトの1stシングル。


メタルとアニソンの影響を受けたミュージシャンによるプロジェクトで、
フルアルバムもリリースしているが本作は1曲のみ収録のシングル
音楽的にはシンフォニックなシンセを大々的に導入した女性ヴォーカルの
メロスピ
となっており音質やアレンジ、演奏も良くクサメタラーに
しかとアピール出来るクオリティー
を備えておる!

気になる楽曲だが早速のシンフォニックなシンセと共になかなかのキレを見せる
ギターリフが聴け疾走開始!
リフは16分弾きがメインだがシンセがオブリを
放り込み
女性Voもアニソン、J-POP的な声質で声量は無いがよく歌えており中盤は
シンセが大仰な盛り上がりを見せピアノも顔を出しドラマティックじゃのう・・・!


1曲のみのシングルなんで何とも言えんが女性ヴォーカルのシンフォニックな
メロスピ、クサメタル
で質は高くストリングス系のシンセも壮麗でチープさは無く
実に良質な仕上がりを見せておる!
こりゃアルバムも聴いてみたいのう!




オフィシャルで見てみる





満足度 70% お気に入り曲 Eclemate







"風来のViodle"




日本の女性Voシンフォニックメロスピプロジェクトの2ndミニアルバム。


メタルとアニソンの要素を融合させ、大仰さ満点のオーケストレーションで
コーティング
した女性Voシンフォニックメロスピをプレイするプロジェクトの
2作目のアルバムである!まぁアルバムと言っても全5曲どちらかと言ったら
ミニアルバムなんだが、
その中身は上記の1曲入りシングルで聴けた方向性
そのまま濃縮したかのような華麗で優雅なクサさに満ちておる!

1曲目はピアノストリングスシンセ優雅さを放ちティンパニやベースも登場、
そして大仰なバンドサウンドも顔を出しシンフォニックに疾走開始!女性Voはやはり
アニソン的な空気を放っているがバックのアレンジは相当に優雅でどこか様式美的な
要素
も内包しているのう・・・!サビも相当にクサくキャッチーだが同時に華麗で
耽美な印象
もあるぞ!中盤以降のオーケストレーション相当にクサいのう・・・!
2曲目もまた大仰なストリングス、ティンパニが聴けシンフォニックに疾走、
女性Voの歌い回し
もまた音楽性にマッチした優雅さがあり木琴っぽい音色も
他のメタルでは見られない珍しさ
があり面白いな・・・!後半のピアノソロ、
続くメロディアスなギターソロ
も印象的だな。3曲目はダーティーなピアノデジタルリズム、
さらに和のムードを放つ笛も顔を出しストリングスもどこか雅な風情があるのう・・・!
サビも和なクサさが強烈に放たれておるわい!4曲目はミステリアスなストリングス
幕を開け全体的な怪しげなムードが漂っているがヴォーカルはやはりクサいぞ!後半のピアノ、
ストリングスの絡み、ギターソロ
もまた大仰でクサくたまらんのう・・・!5曲目は上記のシングルに
収録されていた曲
で、やはり大仰さ満点のクサさを撒き散らし疾走しておるわい!


アニソンシンフォメロスピではあるがその実相当に様式美的で華麗な優雅さに満ちており、
初期DARK MOORCROSS VEIN、Resonecia辺りを彷彿とさせる宮廷ライクなクサさがあるぞ!
意外と知名度の無いプロジェクトだが今後相当に来そうじゃのう・・・!女性Voの
シンフォニックな様式美系クサメタル
が好きなら今すぐ手に取らねば
後悔する
であろう、隠れた未知なる強豪プロジェクトである!




オフィシャルで見てみる





満足度 85% お気に入り曲 全部







"カルディメア"




日本の女性Voシンフォニックメロスピプロジェクトの2ndシングル。


大仰かつ優雅でクッサイ女性Voシンフォニックメタルをプレイする実力派による
最新シングルで、実に残念な事に1曲しか収録されておらず実に物足りないんだが
クサさ、大仰さは勿論健在優雅さも相当に強いのう・・・!

気になる曲だが、早速の大仰なストリングスシンセ、オーケストレーションピアノ
顔を出すも疾走はせずどこか淡々としつつもシアトリカルな印象を放っており
ストリングスオブリが優雅さを演出、ヴォーカルの歌い回しはCROSS VEINに近く
中盤以降のオーケストレーションがまた実に壮大じゃのう・・・!打ち込みっぽさが
残るもホーンも顔を出すぞ!



たった1曲と言うのが実に物足りんが、やはりシンフォニックメタルとして質は高く
そろそろフルレンスアルバムが望まれるのう・・・!まぁまだプロダクションに
欠点
を抱えており、リフらしいリフが無いためギターが全然目立っておらず、
プレイもどうにもたどたどしさが残っているんだが、こういった欠点を全て
克服出来れば相当なモンに仕上がる
じゃろうて・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 70% お気に入り曲 カルディメア







"幻影のKilcmylo"




日本の女性Voシンフォニックメロスピプロジェクトの3rdミニアルバム。


CROSS VEIN辺りが特に近い方向性と言える、女性Voを擁したシンフォニックメタルプロジェクト
本作は通産3作目のミニアルバムである!全5曲入りなんだがその内2曲でゲストシンガー
参加しており、同人メタルシーンの実力派であるみーや嬢、同人ゴシック界隈のビッグネームである
葉月ゆら嬢の2名が名を連ねておりクサメタラー的に話題抜群の1枚に仕上がっているだろうか!?

1曲目は早速の大仰でクサいシンセオーケストレーションが炸裂し疾走開始!鐘の音も顔を出し
優雅なクラシカルさも漂わせておりしなやかな女性Voも登場、声質等も含めてやはりCROSS VEINに
近いムード
があり音こそ軽いもののクサさでは決して負けてはおらん!中盤以降のインストパートも
またシンセオーケストレーション大仰なクサさを演出、その後もヴォーカルのバックでチェンバロ
顔を出しストリングスもオブリを放り込みさらにピアノ等も聴けるぞ!2曲目は怪しげな出だしから
意外とヘヴィ寄りのリフに続き妙に都会的なオシャレ感を放つホーン等のシンセが登場、ヴォーカルは
みーや嬢がとっておりアニソン臭さを感じさせるだろうか!?中盤でハモンドも顔を出し打ち込みだが
ギターソロも登場、
ちょいプログレっぽさも見せつつその後はジャジーな面も放っているな・・・!
3曲目はストリングスダークな怪しさを演出、ゲストシンガーの葉月ゆら嬢に合わせたかのような
同人ゴシック風味が強く、オーケストラヒットストリングスも聴け疾走しインストパートはこれまた
プログレ的な側面が見られるだろうか!?4曲目はオルガン、ストリングスクラシカルなムードを放つが
疾走はせずタンゴ的な3連リズムでこれまた同人ゴシック的な優雅さを演出、サビのメロディーは民謡っぽい感じだな。
5曲目は優雅で流麗なピアノ、ストリングスと共に疾走!リフも結構目立ちつつ和のムードを醸し出し
ヴォーカルの歌い回しもあってこの曲は陰陽座っぽい感じだろうか!?


相変わらずドラム等相当にスカスカギターも打ち込みで全然目立ってはいないんだが、
それを補うようにシンセオーケストレーション大仰かつ優雅でクラシカルなクサさを存分に発揮しており
クサさ、ドラマティックさと言った部分ではCROSS VEINやResonecia等と言った実力派と比べても
何ら劣る部分は無い!ただ今回話題集めのためゲストシンガーに歌わせた曲はそれぞれに
合わせたような曲作りになってしまっており、そこだけはクラシカルで優雅なシンフォニックメタルと言う
Siltoneらしさが減退しており惜しい感じじゃのう・・・!ゲスト起用が裏目に出たような印象があり
ここは無理にゲストに合わせず我が道を貫いた方が良い結果になったかも知れんな。そもそも
専任女性Voの声質が十分音楽性にマッチしており魅力的なんでぶっちゃけゲストも不要だったかもな!?(爆)
音が軽過ぎたりギターが打ち込みだったりと難もあるが、曲のクオリティーは高く女性Voも
媚びの無い上手さを見せておりもっとサクセスしてもいいプロジェクトだと思うんだがなぁ・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 84% お気に入り曲 エヌメド  爛世ヨリ風人







もどる


inserted by FC2 system