SYLOSIS







"Conclusion of An Age"




イギリス出身のデスラッシュバンドによる1stアルバム。


自らの音楽性を“エピック・スラッシュ”と豪語するイギリス産のバンドで、本作が彼等の
デビューアルバムとなってはいるんだがクオリティーは新人離れしており、音楽的には基本的に
デスラッシュなんだがそこに叙情的な泣きと同時にテクニカルさをも内包したギターフレーズを
縦横無尽に放り込んでおり、ヴォーカルは吐き捨てかつブチ切れた印象のある絶叫シャウトに加え
朗々としたクリーンVoをも導入、ヤケクソ感ありつつも同時にすこぶるタイトでメロディアス
印象も強いかなりの実力派バンドである!

1曲目は穏やかなアコギ、波と風のSEによるイントロで、続く2曲目はスラッシュメタル然とした
タイトなリフ、リズム
テクニカルなギターを乗せて疾走!ヴォーカルは吐き捨てタイプの
デスVo
となっておりデスラッシュ然としつつも、サビはクリーンVoリードギターメロウな
叙情性
を放っており泣きのギターソロも良いのう・・・!3曲目もストレートなデスラッシュながら
ギターがよく泣いており実にメロディアスである!4曲目はインテレクチュアルな
印象のあるメカニカルで無機質なミドルチューン
だが、朗々としたクリーンVoも顔を出し
若干ニューメタル風な面もありその後は疾走するぞ!5曲目はスラッシュメタル的なノリに
メロデス的な叙情性
を合わせたかのようなリフ、リズムが聴けギターフレーズが印象的だな。
途中でアコギも顔を出すぞ。6曲目もデスラッシュ然とした突進力のあるファストチューンだが、
テンポダウンするパートでは怪しげな空気を放つエキゾチックなギターも聴けるのう・・・!
7曲目は叙情的なアコギの出だしに続いてストレートなデスラッシュ然とした疾走チューンとなるが、
バックでシンセも顔を出し壮麗さも見られるな。サビではコーラスに加えメロデス的な叙情性を放つ
ギター
も登場、ソロも流麗さを放ちつつエモーショナルさもしかと備わっておる!8曲目もいかにもな
スラッシュメタル感
を放つが、意外と疾走はせずミドルテンポで展開しシュレッドギターも聴けるぞ。
中盤以降から疾走しパワフルさもあるのう・・・!9曲目はミドルテンポで淡々とした印象もあるが、
アーミングで始まるギターソロ部分テンポアップし中盤ではメロデス色濃い叙情的な
ギターリフ
も登場、10曲目はメロウさ満点のアコギに始まりその後はパワフルなデスラッシュとなるが、
リフやリズムはどこか正統派HM/HRに近く、朗々としたクリーンVoからは文字通りエピックな
印象
が感じられるだろうか!?中盤以降は穏やかさを放ちつつどこかブルージーな泣きを見せる
ギターソロ
も聴けるぞ!11曲目は判り易いタイトな疾走感を見せる王道スラッシュとなり、
12曲目もストレートなスラッシュメタルとなるが、リフには多少のメロデス風味もあるか!?


テクニカルでタイトなデスラッシュメロデス的な叙情性を導入しており、
クリーンVoを使ったりする辺りはいかにも今風な所なんだが当然ながらチャラさは
皆無の本格仕上がり
で、デスラッシュ云々関係無く近代的なHM/HRとして実に
ハイレベルなアルバム
となっておる!



Amazon.co.jpで見てみる




満足度 85% お気に入り曲 After Lifeless Years  The Blackest Skyline
Reflections Through Fire  Conclusion of An Age  Swallow The World







もどる


inserted by FC2 system