SUNRISE







"Trust Your Soul"




ウクライナ出身のメロスピ、クサメタルバンドによる2ndアルバム。


リアル世界での地上最強の男、エメリヤーエンコ・ヒョードルの出身地であり、
イゴール・ボブチャンチンの母国でもあるウクライナから登場したバンドで、
音楽的には一応はロシアンメタルの範疇に入るであろうバンドでありながらも
モロに北欧メロスピ、クサメタル丸出しな音世界を構築しており、ミドルチューン
多々ありつつ疾走曲はいかにもなキラキラシンセと共にクサく爆走!それでいて
この手のバンドとしては異例ヴォーカルのマトモさ、上手さが大きな特徴であろう・・・!
その分ギターはラフさがあり上手いとは言えないのだが・・・!(爆)

1曲目から早速軽めの音質でシンセも登場、なかなかに穏やかな空気を放ちつつ北欧風の
ムード
を醸し出し、この手のバンドとしては珍しいマイルドなミドル曲で幕開けである。
2曲目から待ってましたの疾走チューンで、北欧メロスピ・・・初期のSONATA ARCTICA
丸出しなキラキラシンセと共に疾走!
この手のB級クサメタルらしからぬヴォーカルの
上手さ
が際立っており初期SONATA好きには歓喜の1曲であろう!ただギターソロは結構
チープな感じ
速弾きしていないのにテクニック的に微妙な感じが漂っているだろうか!?
3曲目は再びミドル曲で、途中ちっともヘヴィじゃないビートダウン風(?)のパートが
顔を出しダレを覚えるのう・・・!4曲目は疾走チューンで、冷たさを纏ったシンセも顔を出しやはり
ヴォーカルが無駄に上手くカッコいいぞ!ギターソロはラフさが目立ちもうちょい頑張って貰いたいか!?
5曲目はアコギも顔を出しアダルトなムードが漂うマイルドなスロー曲。ヴォーカルの上手さが
生かされたバラード系の楽曲だな・・・。6曲目は軽快さのあるアップテンポで、女性Voも顔を出し
ツインVo体制となっているぞ。7曲目はシンセ、ピアノが聴ける淡々としたミドルチューンで、
8曲目は軽快さのあるアップテンポ曲となりキラキラシンセに加えリードギター正統派寄りの
フレージング
を披露しているぞ。9曲目はアコギ、ピアノ女性Voも聴ける穏やかなバラードとなり、
ギターソロもなかなかにエモーショナルで良いな。10曲目は久々に登場の疾走チューンとなり、
煌びやかなシンセと共に勢いを見せコーラスも結構厚めか!?ラストのやけに雄々しいコーラスも聴き所だな。
11曲目は再び穏やかなアコギ、シンセが聴けるマイルドなバラード。これもギターソロが結構泣いており、
12曲目は本作唯一の母国語ヴォーカルが聴けるアップテンポ〜疾走チューンで結構正統派に近い印象もあるか!?


ウクライナ産でありながら音楽性はまんま北欧メロスピで、初期のSONATA ARCTICASTRATOVARIUSに
モロに影響を受けまくったサウンドスタイル
なんだが、曲構成が疾走、ミドル、疾走、ミドルの
繰り返し
となっておりこの手のバンドの宿命非疾走曲に魅力が無くダレるのが難点だろうか!?
とは言え音楽的には純度の高い北欧メロスピで、それでいてヴォーカルが無駄にキチンと
歌えている
んでこの手のクサメタルが好きなら楽しめるであろう1枚である!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 79% お気に入り曲 All This Time  Man In the World  Forgotten Secrets
Duh Vsesvitu (The Spirit of the Universe)







もどる


inserted by FC2 system