SUNBURST







"Fragments of Creation"




ギリシャ出身のプログレッシヴメタルバンドによる1stアルバム。


2010年に結成された若手4ピースバンドながらもかなりのクオリティーの高さを見せる、
新進気鋭の実力派バンドによるデビューアルバムである!DREAM THEATER
NEVERMOR、CONCEPTION、SYMPHONY X等に影響を受けたらしく、音楽的には
テクニカルでソリッドな切れ味を見せるミステリアスでシリアスなプログレッシヴメタルで、
SUICIDAL ANGELSのギターとして来日した経験もある7弦ギタリスト、
ガス・ドラックス
テクニカルなプレイが全体に渡って堪能出来るが、
テクニック至上主義と言うわけでも無いようで、1曲1曲がコンパクト
ある意味聴き易さを感じさせてくれるのう・・・!ヴォーカルも新人離れした上手さ
この手のヘヴィでドラマティックなプログレメタルを歌うのに
適した声質、歌唱力を見せてくれるぞ!

1曲目から早速のソリッドさ満点なヘヴィリフ、今風シンセが登場しテクニカルな
タイトさ
を見せつつ、Voラインはミステリアスな感じでギターソロは定評通りの
流麗さ
だな・・・!2曲目は落ち着きも見られエモーショナルなリードギターも登場、
ヘヴィさもありつつメロウな空気が漂っているぞ。3曲目は早速のピロピロギター
幕を開け緊迫感を放つも、意外とメロディアスな面もありギターソロも
テクニカルながら構築美を感じさせるぞ。4曲目は切れ味鋭いヘヴィリフ
聴けつつエキゾチックさも多少はあり、5曲目はメロウなアコギ、ピアノ
上手いVoが乗るバラード。途中盛り上がりを見せるぞ。6曲目はヘヴィさが押し出された
プログレメタルで、Voもミステリアスな印象があるな。7曲目はネオクラシカル寄りの
ピロピロギターと共に疾走!
意外にもメロパワ的な曲調となるが、
その後はエモーショナルなリードギターが目立ったインストである。
8曲目はバラードに通じるメロウさを持った叙情プログレメタル
言えそうな楽曲で、ギター以上にVoの上手さが光る曲だな。9曲目は怪しげな
エキゾチックさ
が特に強く放たれたヘヴィなミドル曲となり、途中グロウルも登場、
今風なDjent要素も一部見られるだろうか!?10曲目は本作最長の12分ある曲で、
クワイア入りのシンフォニックな出だしからヘヴィサウンドが登場、
穏やかで神秘的なパートも顔を出しシンフォニックメタル的な
重厚さ、荘厳さ
も見られ、後半の泣きのギターがまた良いな・・・!


昔からHM/HRシーンはデビュー作の時点で完成度の高いバンドが多いんだが、
彼等もまた本作がデビュー作の新人バンドとはとても思えぬハイレベルさ
存分に見せ付けており、ヴォーカル、演奏、プロダクションと既に一流並の
ポテンシャルを感じさせてくれるのう・・・!
どうやらメンバーそれぞれが
それなりにキャリアを積んで来ているようで、パッと出の
新人では無い
ようだな。テクニカルなプログレメタルでありながら
上記したよう、1曲1曲が短くコンパクト正統派HM/HRに近い印象もあり、
モダンでソリッドかつ王道路線のHM/HRとしても楽しめよう・・・!まぁこの手の
バンドのお約束
Voメロディーにフックは無いんだが、よくある売れ線の
今風ポップ&キャッチーな面白味の無いメロディー
よりかはマシである!(爆)
本作の時点で完成され過ぎていて次作以降変化が無いかも知れんが、テクニカルで
タイトなプログレメタル、正統派HM/HR
好きは聴いて損は無いバンドだと言えよう!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 85% お気に入り曲 Out of the World  Symbol of Life
Reincarnation  Beyond the Darkest Sun  Forevermore  Remedy of My Heart







もどる


inserted by FC2 system