STORMWITCH







"Eye of the Storm"




ドイツ出身のメロディックメタルバンドによる5thアルバム。


B級ジャーマンクサレメタル好きにはATTACKHELICON辺りと並んで伝説とされている
バンド
で、1984年に結成し10枚近くアルバムをリリース、驚くべき事にこんな
B級なのに未だに現役
というのが実に凄まじいのう・・・!(爆)音楽的には最初期の頃は
正統派HM/HR
だったが、アルバムを重ねる毎にメロディアスさを増強していく方向性を
チョイスした
ようで、通産5作目の本作では最早メロハーと言いたくなるような
甘ったるい雰囲気
があり、ヴォーカルこそドイツらしからぬ線の細さがあり頼り無いが、
この甘めのハイトーンメロハー然とした音楽性とマッチしており、
B級の癖してメロハーとしてなかなかに悪くない仕上がり
を見せているのう・・・!

1曲目はシンセに始まり軽快さを放ちつつアコギも登場、かなり線の細い甘ったるい
Vo
も聴けジャーマンと言うよりもメロハー然とした雰囲気が強く女性Voコーラスも登場、
2曲目もメロハー然とした穏やかなで甘いミドル曲で、3曲目はヴォーカルがかなり
情けない
ながら叙情性が見られるバラードとなるのう・・・!4曲目は多少は正統派HM/HRに接近するも、
そうなって来ると音の軽さ、ヴォーカルのヘナチョコさ足を引っ張り始めるな(爆)。
5曲目は軽快なリズムロックンロールテイストを演出、6曲目はショボさ満点のギターと共に
疾走するB級感満点のファストチューン。ヴォーカルもまた相当に下手糞なんだが(爆)
無理矢理脳内補完して楽しめるなかなかのB級良曲だな。ギターソロもチープなんだが
クサさはあるぞ!
7曲目はこれまた下手糞なのにアメリカンなノリを放っており、ドラムの音も
凄まじくダサいな(爆)。8曲目はギターが印象的なショボいメロハーで、9曲目は彼らの中では
有名な曲らしく、トルコ行進曲ギターインストにアレンジしておる!
10曲目はアコギ弾き語りで、こういう曲だとヴォーカルの弱さ、不安定さが余計に
浮き彫りになっちまう
なぁ・・・!(爆)11曲目以降はライヴ音源で、ブート並みの劣悪な音質だが
意外と演奏は安定しているだろうか!?


ジャーマンクサレB級パワーメタルかと思いきや意外にもかなりメロハーしており、
プロダクションやヴォーカルこそヘナチョコなれど、
曲だけ聴いてみるとこれが
なかなかにまっとうな80年代メロディアスハードしており驚かされる限りである!
もしこれが音、演奏のマトモなアメリカのバンドだったらもっと売れていたやも知れぬが、
まぁ基本的にB級メタルなんでこれくらいのマイナーな立ち位置が丁度良いのだろう・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 70% お気に入り曲 Paradise  Eye Of The Storm  Rondo Ala Turca







もどる


inserted by FC2 system