SKADIKA







"Frozen Legends"




ドイツ出身のシンフォニックメタルバンドによる1stアルバム。


女性シンガーをフロントに据えたドイツ出身の若手で、音楽的にはストリングス系の
オーケストレーション
を導入したエピック風味の強い勇壮なシンフォニックメタルで、
パワーメタル的な勢い、疾走感もあるのだが全体的には相当なB級で(爆)、音質も
劣悪
なら演奏も粗雑、女性Voも上手いとは言い難く何とも煮え切らないサウンド
展開しているのだが、ギター等に馬力がある辺りはジャーマンらしい部分か!?

1曲目はチープさの残るストリングス系シンセエピックなムードを演出する
イントロ
で、続く2曲目は意外とパワフルな印象のあるバンドサウンドが顔を出すも
音質は相当に悪く、ドラムなんかまるでバケツのような音がしておりギター以外が
思い切り奥に引っ込んでいる
んだが、中音域で気だるく歌う女性Voは音程こそアレなものの
個人的には嫌いじゃない声質だな・・・!3曲目はなかなかにクサさを醸し出す
勇壮なシンセ、バンドサウンド
が顔を出しチープながらに重厚さを放っており、
メロディーもなかなかにクサさを感じさせデスVoも顔を出すぞ。4曲目もなかなかに勢いのある
ストロングな疾走チューン
で、リフは意外とモダンなへヴィさも見せているが
メロディー自体はファンタジックと言うか中世ヨーロッパ風のクサさがあるのう・・・!
5曲目はクリーンギター、ストリングスシンセに始まりピアノも顔を出し淡々としつつも
へヴィさのあるギターが聴けバラードっぽくなるが、その後は疾走し勇壮なクサメロも
披露するぞ!
6曲目は重厚なリズムホーン系シンセが顔を出し、その後はそれなりには
無骨さのあるへヴィなギターリフも顔を出し淡々としつつもエピックムードを演出するのう・・・!
7曲目はクリーンギターが聴けこれまた淡々とした印象を放つ曲調だが、デスVoも顔を出し
ヴォーカルメロはどこかケルティックな要素も感じられるが、音程が合っていないので
やはりどうにも微妙である(爆)。途中からテンポアップするぞ!8曲目は怪しげな遊園地ムードを
醸し出すシンセ
に始まりへヴィなバンドサウンドも登場、ジャーマン的な馬力と
ストリングスによるファンタジックさ
ミスマッチな曲調で、ミドルテンポで展開するも
途中から疾走もするぞ!9曲目は8分程ある大作で、シンフォニックな出だしに続き
モダンなへヴィサウンドが顔を出しスラッシーに疾走!その後は穏やかなファンタジックさ
醸し出す淡々とした展開になるもまた疾走するのう・・・!煌びやかな印象もあり
途中のギターソロはメロディー重視でクサいフレーズを披露、後半でまた怪しさのある
淡々としたシンセアレンジ
が顔を出すぞ。


演奏、ヴォーカル、プロダクション等相当に劣悪だがメロディー自体はなかなかに
エピックな勇壮さ、ファンタジックなクサさを感じさせるB級シンフォニックメタルで、
まさにかつて掃いて捨てる程存在していた往年のメロスピ、クサメタルバンドを思わせる
懐かしいショボさを見せておるわい!(爆)今の耳で聴くとクソ以外の何物でも無いが、
当時はこの程度でもそれなりにはクサさを感じ取って喜んでいたからなぁ(笑)。
メロディー自体は結構クサさがあり演奏や音が良ければ化けそう・・・等と
思わせる辺りがいかにもクサメタルである!(爆)




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 70% お気に入り曲 Frozen Legends  Avalon  The Hero Way







もどる


inserted by FC2 system