SET YOUR GOALS







"This Will Be the Death of Us"




ベイエリア出身のツインVoメタリックメロコアバンドの2ndアルバム。


言わずと知れた最大手パンクレーベルEpitaphに移籍してリリースされた
2作目のアルバムで、プロデューサーにParamoreのMike Greenを迎え
他にもゲストが数名シンガロングで参加しておりパンクシーンの横の
繋がり
を意識させてくれるのう・・・!

音楽的にはここ最近の海外でよく見られる極めてメタル色濃い
バンドサウンド
を持ったメタリックメロコアでタイトな
ドラム、オブリを多用しバックを引き締めるギター、ベース等演奏技術もあり
一昔前のメロコアが青春パンク等とディスられていたのとは明らかに
異なる音
を出しているが、何よりも最大の特徴がクリーンなハイトーン系
ダミ声というほどではないがパンクらしい野蛮さを残したヴォーカル2名を
擁するツインVo体制だという事である!両者共にパンクマナーを踏襲しつつも
この手のジャンルとしては十分に歌えておりここ最近のメロコアシーンの
クオリティーの高さを物語っておるのう・・・!ホント、パンク、メロコアも
いい方向に変わったもんだ・・・!まぁ爆走チューンは思ったほど
多くは無くミドル曲も目立っているが曲によってはスクリーモ的な
絶叫シャウト
も飛び出しギターリフもそんな感じになりさらなる
アグレッシヴさ
を放ったり、他にもパートによってはヒップホップ的な
ノリ
を出してみたりとこの柔軟なミクスチャー感性がいかにも今風
面白いのう・・・!シンセっぽい音も所々で顔を出しタブーなんて
存在しない
と言わんばかりのアレンジがまた心強いな。


全体的な雰囲気としてはPROTEST THE HEROSHORT ON TIME
近いものがあるがこれらのような変態カオティックテクニカル要素は無く
あくまでもノーマルなメロコアタイトに、メタリックにした印象があり
目まぐるしく入れ替わる変態技巧派サウンド疲れを覚えるタイプの
リスナー
にはこっちのほうが喜ばれよう!2ndの頃のSTORY OF THE YEAR
大分近いんで産業メロハー化した最近のあっちに疑問符を感じる
キッズ
にもオススメ出来るだろうな!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 79% お気に入り曲 This Will Be Death Of Us、Like You To Me、
The Fallen...、Gaia Bleeds (Make Way For Man)、
Flawed Methods Of Persecution And Punishment、Our Ethos: A Legacy To Pass On







もどる


inserted by FC2 system