SEITA







"Asymmetric Warfare"




オランダ出身のデスラッシュバンドによる1stアルバム。


2007年に結成された4ピースバンドが2012年にリリースした
デビューアルバムで、音楽的にはヘヴィな無骨さ、ソリッドさ、突進力
見せ付ける王道路線のデスラッシュとなっており、スラッシュメタル、
ハードコア
に近い吐き捨てグロウルも一本調子ながらストイックさ、
いい意味での無愛想さ
を見せているが、同時にグルーヴィーなパート
ブルージーなフレージングも顔を出し、アメリカのバンドに
近い音を出している
と言えなくも無いな・・・!

1曲目から早速のヘヴィな突進力、ソリッドさを見せるデスラッシュとなるが、
途中でグルーヴィーさも見られ、リフやソロにブルージーさを感じさせるだろうか!?
2曲目も無骨な疾走チューンで、ギターはハードコア寄りな印象があり、
3曲目はダーティーで禍々しい印象の疾走曲となり、4曲目は怪しげなギター
顔を出し5曲目も途中で禍々しいトレモロが登場、6曲目は再びストレートに爆走する
デスラッシュとなり、7曲目はダーティーで怪しいリフが目立ったミドル、スロー曲だな・・・!
8曲目はワイルドなノリの良さが見られるグルーヴメタル寄りのミドル〜アップテンポで、
9曲目はハードコアな勢いがある疾走チューンとなるが、中盤でブラックメタルばりの
トレモロ、ブラスト
が聴けるぞ!10曲目はダーティーかつそれなりに叙情的なギターが
顔を出すミドル〜スロー曲
である。


スラッシュメタル、ハードコア的な無骨さを醸し出す疾走感に
グルーヴィーさ、ブルージーさを導入したデスラッシュとなっており、
王道路線なノリが見られつつアメリカンな印象があり、チャラさ、
ポップさは皆無
ストイックな突進力、無愛想さが嬉しいバンドだな。
曲によってはブラックメタル風のトレモロ、ブラストやダークで怪しいフレーズが
顔を出し、ミドル曲でも普通にカッコいい仕上がりなのがまた良いな。プロダクションも良く、
アグレッシヴなデスラッシュを求める層に喜ばれるだろう!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 83% お気に入り曲 The Awakening  Know your Enemies
What Cures







もどる


inserted by FC2 system