SCAPEGOAT







"I Am Alien"




ノースキャロライナ出身のスクリーモバンドによる4thアルバム。


前作“Zombie Dog”そこそこ有名な5ピースバンドで、1999年に結成され
スクリーモ界の異端児
等と称されているらしく、SAOSINよりもキャリアは古いが
サウンド的にはそんな感じのヘヴィ過ぎないメタリックなバンドサウンド
エモスタイルのハイトーンVo、絶叫が乗る王道路線のスクリーモを展開しており、
曲構成が凝っており緻密な複雑さも見られるだろうか!?

1曲目は細かいピロピロギター、ヘヴィ過ぎずにメタリックなバンドサウンド、
ハイトーンなエモ系Vo
絶叫といかにもなスクリーモサウンドを展開しており、
2曲目もピロピロギターが聴けるも穏やかな印象があり、途中から疾走もし始め
ヘヴィでは無いがワイルドなリフも聴けるのう・・・!3曲目はホラーテイスト
感じさせるダークで怪しげかつノリの良い曲調で、絶叫も目立っており曲展開も
なかなかにドラマティックである!4曲目は穏やかな空気を醸し出すマイルドなバラードで、
後半はノリの良さが見られるぞ。5曲目も大人しめのマイルドなムードが漂っており
バックでストリングスも聴け、さらにギターソロも顔を出すぞ。6曲目はヘヴィでは無いが
ダーティーでワイルドなリフ、シャウトが登場、アメリカンロックな空気が感じられるな。
7曲目は穏やかさやら怪しさ、胡散臭さやらが入り乱れる奇妙なミドル曲。
細かいピロピロギター
も目立ちギターソロも信号音のような感じで何気に
テクニカルさ
もあるか!?8曲目はレゲエのようなマッタリした穏やかさのある
バラード風
で、9曲目はテンションの高い喚き絶叫が聴けるも、リズムは意外と
淡々とした感じ
だな。10曲目もピロピロギターが登場、その後はやけに穏やかで
大人しい部分
も見られ、中盤はストリングスがシンフォニックな盛り上がりを放つぞ!
11曲目は口笛に始まりリードギターが登場、ハードなノリの良さを放つも
マイルドなエモさも漂っており絶叫も聴けるのう・・・!


王道路線のスクリーモでありながらも上記したよう曲構成に拘りが見られ、
さらにはホラーテイスト漂うゴシカルな曲穏やかなバラード、
ワイルドでダーティーなアメリカンロック
等なかなかに幅広さがあるだろうか!?
まぁそのせいで散漫な印象が無い事も無いが、スクリーモマナーはしかと守っており
ヘヴィ過ぎずにメタリックなバンドサウンド、細かいピロピロギター、
エモタイプのハイトーンVo
テンションの高い絶叫スクリーモらしさは
しかと見られるバンド
である!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 I Am Alien  Transylvania Castlevania







もどる


inserted by FC2 system