RELEASE HALLUCINATION







"Dolls/Despairing sigh"




日本の女性Voモダンメタルプロジェクトの無料配布シングル。


以前にPHANTAS-MAGORIA名義でアルバムを出していたメンバーによる新たなプロジェクトの
2曲入りの無料配布シングルである!
その音楽性はPHANTAS-MAGORIA同様女性ヴォーカルの
ゴシックメタル、モダンメタルスタイル
シンセを取り入れつつもリフやソロ等実にタイトで
本格的なプレイ
を見せるギター、J-POP的ながら媚びが無くハキハキしつつも気だるさを
残した女性Vo
が確かな力量を見せるクオリティーの高い歌モノラウドロックをプレイしておる!

1曲目はシンセサウンドモダンさのあるヘヴィなバンドサウンド
盛り上がりを見せストリングス系の音色も顔を出しつつリフはノリの良さがあり
サビはキャッチーさを見せておる!ギターソロは流麗確かなテクニック
感じさせるがメロディアスな部分もあるのう・・・!2曲目はクリーンギター、女性Vo
幕を開けキャッチーなムードを醸し出すがバンドサウンドはモダンなへヴィさがあるな。
ソロパートはギターとピアノ系シンセテクニカルなユニゾンを見せプログレメタル的な
素養も披露、
その後のギターソロも実になめらかなプレイである!


2曲のみの無料配布シングルという事であくまでも顔見せ的な側面の強い1枚だが
そのポテンシャルは非常に高く、シーンによくあるフィメールシンフォゴシック系のような
なんちゃってメタルでは無い本格的なギタープレイが堪能出来るシリアスな女性Vo
モダンメタル
となっておる!また是非ともフルアルバムをリリースして頂きたいのう・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 77% お気に入り曲 Dolls







"Dystopia"




日本の女性Voモダンメタルプロジェクトの1stシングル。


元々はPHANTAS-MAGORIA名義で活動していたミュージシャン達による最新プロジェクトで、
音楽的にはモダンさのあるゴリゴリにヘヴィイマドキらしいエクストリームメタルだが
ヴォーカルは女性デスVoは無く爆走もせずシンフォニックゴシック的な質感も内包しており
歌モノラウドロックフィメールシンフォゴシック双方のムードを持ちつつ
プログレメタル的なテクニカルさも見せておる!

1曲目はメランコリックなピアノに始まりモダンなヘヴィさを持ったタイトな
メタルサウンド
ストリングス系シンセが絡みシンフォニックメタルコアとも
言えそうな雰囲気
を放つがヴォーカルはアニソン系女性VoでデスVoは無いものの
バンドサウンド、リフの刻み実にタイトテクニカルさがあるのう・・・!
後半はデジタル系のシンセテクニカルさ満点のギターサウンドで疾走、どこか
SYMPHONY X辺りに通じるプログレッシヴモダンメタルと化すぞ!シンセの使い方も
そんな感じ
じゃのう・・・!2曲目はさらにモダンなプログレメタル要素を増強、
シンセもミステリアスさがありますますもってSYMPHONY Xに接近しておるわい!
ギターソロもテクニカルなプレイを見せているがメロディアスなフレーズ
聴かせてくれるぞ。3曲目もゴリゴリにモダンなヘヴィサウンドがタイトなテクニカルさ
見せつけるモダンプログレメタルでサビがなかなかにキャッチーじゃのう・・・!
トリッキーなギターソロギターキッズが喜びそうだな。


上でレビューした無料配布シングルの延長線上にある音楽性で、非常にタイトでモダンな
ギターサウンド
メタラー好みのイマドキらしいラウド、モダン系のヘヴィサウンド
披露しつつシンフォニックなストリングスも多用されておる!SYMPHONY Xを女性Voに
したような感じ
と言えるだろうか!?こういう音楽性なんでどうしてもヴォーカルが非力に
感じられる
が下手では無いな。モダンさのあるプログレメタル好きにオススメだろう・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 79% お気に入り曲 Dysmnesia







"Ariadne"




日本の女性Voモダンプログレッシヴメタルプロジェクトの2ndシングル。


PHANTAS-MAGORIAの元メンバーによる新プロジェクトの通算2作目のシングルで、アニソン的な
キャッチーさ、エモさを内包した女性Vo
フロントに据えつつもそのサウンドはモダンさのある
テクニカルなプログレッシヴメタル
となっており、タイトなアンサンブルを見せつつも技巧以上に
シリアスで神秘的な壮麗さ
を放つ事に主軸を置いており過去作同様本作のクオリティーも高いぞ!
ちなみにCDジャーナルで本作が取り上げられたらしく業界人の間でも知られる存在のようだ・・・!

1曲目はシンセストリングス、クワイア系の音色に始まりモダン寄りかつプログレメタルな
印象のバンドサウンド
も登場、へヴィでテクニカルなだけでは無く神秘的で壮麗な印象もあり
女性Voはアニソン系の印象も見せつつ嬢メタルブーム前に軽く流行った女性Voモノラウドロックに
近い印象
もあるな・・・!インストパートタイトかつへヴィなテクニカルさを見せ
ギターソロは変態的な流麗さがあり、シンセフレーズいかにもプログレメタルな印象が
感じられJ-POP、アニソンスタイルの女性Voを除けば普通にガチのプログレッシヴメタルである!
2曲目はストリングス、クリーンギター女性Voが乗る穏やかで淡々としつつも
キャッチーな空気
を放つバラード寄りの曲で、シリアスな神秘性も感じられるな・・・!
ギターソロは泣きを放っておりテクニックのみでは無いエモーションを披露するぞ!
3曲目はモダンなサウンドデジタル要素も乗せつつ疾走感を放つへヴィでシリアスな曲だ!
サビはテンポダウンキャッチーさを放つがよくあるアニソン、J-POPメロディーでは無く
エモさが感じられ好印象じゃのう・・・!ギター、シンセのソロパートも聴き所で
後半のピアノ、ストリングスフィメールゴシックらしさを残しているな。


過去作の流れを汲んだスタイルだが、フィメールシンフォゴシックよりもプログレメタルに
接近した
ような印象がありアニソンスタイルの女性Vo以外は完全に本格派のプログレメタル
海外志向のメタラーにも十分にウケるであろうポテンシャルを感じさせてくれるぞ!
シーンによくあるゴシックメタルよりもモダンなプログレメタル方面に向いた事で
個性も出せるだろうし、是非ともこの方向性でフルアルバムを聴いてみたいモンじゃて・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 79% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system