Petal







"RoseAddiction"




日本の4人組プロジェクトのシングル。


ロータスルートオーケストラのメンバーによる別プロジェクトらしく
なぜわざわざ別名義にするのかピンと来ないがとにかくそんな
経緯があるプロジェクトのようだ・・・!本作は名義こそミニアルバムだが
実質は3曲入りのシングルで音楽的にはロータスルートオーケストラの
流れを汲む歌謡曲要素を持ったジャジーな曲哀愁のピアノ曲で、
音楽的にもあまりロータスルートオーケストラと大差無い。

1曲目からウッドベースが唸りホーンもバンバン聴けるジャジーな
スタイル
である!とはいえ女性ヴォーカルはオペラティックなソプラノでかなり上手く
メロディーもメリー、初期MiddleIsland的歌謡クサさがあり良いな!
2曲目は哀愁バリバリのピアノ、ストリングスが聴けタンゴ調の
アレンジ
を聴かせてくれる3連リズムの曲。やはりジャズのみでは
なかったか・・・メロディーはやはり歌謡クサくツインVoっぽい
アレンジだな。そして途中でいきなりお約束の語りが登場!!
3曲目はニューウェイヴ風のリズムワークに緊迫感のある
シンフォサウンドが乗るプログレ的な感性を持った曲で
ソプラノが繊細さを演出するぞ!リズムも含めてなぜか全て
打ち込みmidiシンセ風でこれまでの曲とは違いチープさ満点なのが
解せぬが意図的なのだろう・・・。


方向性の違う曲が3つ収められているがどれも歌謡曲スタイルの
クサメロ
が聴けるぞ!ヴォーカルは本格的というわけではないが
ソプラノで確かな実力があるので上手い女性ヴォーカルが聴きたいなら
聴いてみてもいいかもな!?



オフィシャルで見てみる





満足度 68% お気に入り曲 Closet Garden、Thorns Crown







もどる


inserted by FC2 system