PIRANA







"Raw"




メキシコ出身のデス/スラッシュメタルバンドによるミニアルバム。


実は頂き物のCDで、ロゴから判断してスラッシュメタルかと思ったが、そういう要素も
ありつつデスメタル的な要素も見られる3ピースバンドである!本作は2015年に
リリースされた自主制作の4曲入りミニアルバムで、どうやら12年のキャリアがあり
過去に2枚音源をリリースしており、他にもスプリット等に参加した経歴があるようだ・・・!
音楽的には上記したよう、オールドスクールなデスメタル的ムードもありつつ
スラッシーさも強く出ており、音は軽く全体的にややモッサリ気味なんだが、
演奏はなかなかにテクニカルな面もあり、Voは甲高い吐き捨てタイプの絶叫である。

1曲目は軽いながらもなかなかに鋭いリフ甲高い喚き絶叫Voが乗るアップテンポで、
途中のリフはスラッシュメタル的側面を見せ、ギターソロはメロディアスな面もあるな。
2曲目はテクニカルスラッシュと言いたくなる疾走感があり、細かいギターにベースも
かなり目立っておりソロもテクニカル寄りだな。3曲目はSIX BEERなるバンドの
カヴァー
らしく、“Metalica”という曲名に何とも言えない気持ちになるが(笑)、
これもスラッシーに疾走しており、Voがやけにハイテンションだな・・・!
4曲目もテンションの高い絶叫Voが聴けるストロングなデスラッシュ風だが、
何故かプロダクションが他の曲と異なり微妙に悪くなっているな(爆)。
ギターソロはメロディアスでラストは怪しいクリーンギターが聴けるぞ。


上記したよう、音の軽いデスメタル要素入りのスラッシュメタルとなっており、
デスラッシュと呼ぶにはややモッサリした空気が逆にオールドスクールな感じで味があるな。
全体的にB級かも知れんが、部分的にそこそこテクニカルさを見せたり、ギターソロがそれなりに
メロディアスだったりと個人的には愛すべきB級デス/スラッシュメタルと
言いたいバンドだな・・・!








満足度 77% お気に入り曲 Streets Are Waiting







もどる


inserted by FC2 system