PHANTOM EXCALIVER







"Project X"




日本のメロディックスピード/デスメタルバンドによるEP。


先日ライヴを鑑賞し、荒削りながらも強烈なインパクトを残す面白パフォーマンスを
見せ付けてくれた新進気鋭バンド
である!その音楽性はライヴ感想でも書いたが、
まさしくメロスピ、クサメタルにデスVoを無理矢理乗っけたような感じで、サビは
ギタリストが歌うハイトーンのクリーンVoでそれ以外は意外と今風のメタルコア系咆哮
なっているもそこ以外にイマドキ系の要素は皆無!意図的にメロスピ、クサメタルのダサさ
押し出した音作りは時代に逆行し過ぎ潔さすら感じさせる程である!

1曲目はなかなかにキレのあるギターで幕を開け疾走!メロパワ、メロスピ色濃い音作り
リードギターはDRAGONFORCEのような明るいフレーズを披露するも、ヴォーカルはしわがれた
咆哮シャウト
のためどちらかと言ったらDRAGONFORCEの前身バンドDEMONIACに近いのう・・・!
サビは苦しめではあるがハイトーンのクリーンVoとなりライヴで観た時よりは安定しているな。
ギターソロスウィープ等を多用しラフではあるがなかなかに器用な所を見せており、
明るいポジティヴなクサさを放つフレーズも聴けるぞ。2曲目は意外とメロデス、メタルコア寄りの
リフワーク
を披露、まぁその後はメロパワ、メロスピな音作りになりサビはクリーンVoである。
中盤もメロデス、メタルコア寄りのミドルテンポストロングな印象があるも、
その後のギターソロは正統派ライクな勇壮さがあり良いな。3曲目は叙情的なムードを放つ
リードギター
に始まりこれまた正統派寄りのリフワークが登場、基本はデスVoだがサビはやはり
クリーンVo
となり、高音部が相当に不安定だがそれがまたクサさを増強しているだろうか!?


自主制作のためまだまだ音は悪く、音楽性の割にはシングルギターなのが物足りずハイトーンの
クリーンVo
もライヴ程では無いが不安定で弱さが残っており、メロパワ、メロスピにデスVoを
強引に乗っけているが故のリフの弱さ
も目立っているが、それを補う面白さがあり今後の成長が
期待出来る若手バンド
である!エクストリームメタル界隈からはダサいと言われそうだし、
クサメタラー達からはデスVoじゃなきゃいいのにとも言われそうだが、やりたい事を好きなように
やっている感
が伝わってくるのは非常に好感が持てるのう・・・!今やカヴァー、アレンジ界隈のみならず
オリジナルでも売り上げ第一になりつつある同人音楽シーンに是非とも見習って頂きたい所じゃて・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 75% お気に入り曲 Legend of Storm







"無料デモ"




日本のメロディックスピード/デスメタルバンドによるデモEP。


面白おかしくHM/HRに対しての熱い情熱を感じさせる、今後が楽しみなバンド
ナンバーワンと言えそうな若手
による4曲入りのCD-Rで、思い切り手書きなジャケ(?)
いかにも関係者にしか配られ無さそうなデモ音源ムードをプンプンと放っているも、
今後普通に配布される1枚のようで、そっちはジャケもしっかりしているので
安心して頂きたい(笑)。
内容はライヴで披露された未発表曲2曲が
収録されている
んだが、事前に俺が貰ったこの1枚にはさらに上記のシングル収録曲が
そのまま2曲収められていた(爆)。


1曲目はドラムに始まり勢いのあるギターも登場、ダミ声寄りのデスVoと共にブラスト気味に
疾走するパワフルなファストチューン
で、ヴォーカルこそ吐き捨てタイプのデスVoなれど
曲自体は普通にポジティヴなメロパワとなっており、サビはギターのMatsu氏によるハイトーンVo
インストパートはベースソロも炸裂しギターソロメロスピらしい明るいメロディーを奏でているぞ。
2曲目もデス要素をあまり感じさせない疾走曲だが絶叫デスVoが乗り、ギターリフも結構目立っており
モダンなノリの良さも感じさせるだろうか!?クリーンVoシンガロングも顔を出し中盤は
スウィープをバックに恥ずかしい語りが顔を出しギターソロに突入するぞ!3、4曲目は上記の
シングルに収録されていた曲
で、やはりポジティヴなメロパワ、メロスピデスVoが
無理矢理乗っかっており
インパクトがあるのう・・・!


本作もまたメロパワに無理矢理デスVoを乗っけたようないい意味で垢抜けないメロパワ、
クサメタル風メロデス(?)
となっており疾走感も満点、この意図的なB級っぽさが
我々好き者にはたまらん音世界
を構築しておる!強引なハイトーンVoはまだ弱さがあるも
過去曲と比べると演奏はタイトさを増しておりプロダクションも向上、しかと成長しているのが伺えるだろう・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 77% お気に入り曲 全部







"鋼鉄の誓い"




日本のメロディックスピード/デスメタルバンドによる1stアルバム。


まったくもって個人的な意見だが、今日本で最もハイクオリティーなエクストリーム系の
HM/HRバンド
THOUSAND EYESで、最もクサいバンドはGYZEだろう・・・!では最も面白い
バンドは何か
と問われたら、PHANTOM EXCALIVERの名前しか思い浮かばんわい!
先日のワンマンも大成功に終わった新進気鋭の実力派で、叩き上げのライヴで鍛えられた
強靭なパフォーマンス面白おかしいファニーなMC、キャラクター性
GALNERYUSからマキシマム ザ ホルモンのファンにまでオススメ出来る
稀有なバンドである!本作はHowling Bullからリリースされた彼らの待望の1stフルアルバムで、
メロパワ、正統派色濃い音作りにツインVo体制でハードコア直系のグロウル、
ハイトーンVo
を乗せた、意図的に前時代的なジャパメタ感を見せつつもデスVoが今風な
ムードを放つスタイル
はそのままに、演奏、楽曲、プロダクション等全てがパワーアップしており
メジャーサウンド愚直な熱さを存分に発揮しまくっておる!過去曲も収録されているが
勿論リレコーディングされているぞ!

1曲目は早速のクサい泣きを見せるリードギターが聴けるドラマティックなイントロで、
続く2曲目もまた相当にクサく熱いギターフレーズ、憂いを帯びたハイトーンVo
エモさを放ちパワフルに疾走!Kacchang氏のグロウルタフさがあるな・・・!
ベース
も目立っておりラストは泣きのギターを堪能出来るぞ!3曲目は早速の大仰かつ
ネタっぽい語り
に始まりメロデスに接近したかのようなギターが聴けつつ疾走、
シンガロングも目立ち歌詞もクソ熱く、ギターソロもテクニカルさが見られつつ
劇的なフレーズも顔を出すぞ。4曲目もまたストロングなリフ、リズムで疾走しており
VOLCANOに通じる印象もあるが、ピロピロギターやサビのハイトーンVoポジティヴ
メロパワ、メロスピ色も濃いのう・・・!5曲目もまたパワフルさ、ストロングさが滲み出た
硬派なファストチューンで、キレのあるリフも聴けサビはこれまたキャッチーだな。
ラストは泣きのギターを堪能出来るぞ。6曲目はポジティヴなギターに始まり
ストロングに疾走、以前からある彼らの定番曲となっており、7曲目はJ-POP的なポップさ
感じさせつつパワフルさも見られ、今は亡きMYPROOFを思わせる部分もあるか!?
8曲目はピアノ、ストリングスシンセポジティヴな泣きのギターが乗り、
今は亡きVERSAILLESに通じるメロウさがあるインスト。9曲目はPVで一躍有名になった
彼らを代表するキラーチューン“MOTHER EARTH”だ!やはり自分達の顔と
言うべき曲
があるバンドは強いのう・・・!途中何とKacchang氏によるハイトーンシャウトも飛び出し
ベースソロ、ギターソロと続いていくぞ!10曲目は早速のテクニカルギターに続き
Kacchang氏によるパワフルなハイトーンシャウトが登場!ポジティヴに疾走しており
サビはJ-POP的なエモさを見せベースソロも顔を出し、中盤でシンガロングも聴け
ある意味メロコアっぽい部分もあるだろうか!?


過去にリリースされたシングル等で聴けたスタイルをキープしつつ
クオリティーを見事に向上させておる!ライヴで観た時も思ったがネタバンド
見せかけて相当にテクニカルなプレイを披露しており、各メンバーの力量の高さ
しかと見られバンドやってるキッズ強烈なシンパシーを感じる事じゃろう・・・!
Matsu氏のギタープレイも相当に達者で、ヤングギターで彼のインタビューが読める日
そう遠くは無かろうて・・・!まぁ彼のハイトーンVoはまだ弱さが残っているんだが、
それでも以前よりは向上しておりエモさも見られ、逆に味と捉える事も出来るな。
GALNERYUS
からマキシマム ザ ホルモンのファンにまでアピール出来るが、
よりポジティヴになりメロパワ化したMYPROOFとも言えそうだろうか!?
元々面白いバンドだったがまさかここまで進化するとは思っても見なかったわい!
ネタバンド、コミックバンド的な側面もあるが、圧倒的なクオリティー全てを
捻じ伏せて余りある説得力
を見せておる!これもまた正しきHM/HRよ!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 88% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system