Nvll







"Nvllcept"




スペイン出身のプログレッシヴメタルコアバンドによる1stアルバム。


クサメタル大国スペインから登場したマスメタル/Djent系のメタルコアバンドで、
音楽的にはとりあえずはDjentの畑で語られるであろうサウンドではあるが、そこまでDjentに
頼っている感じでは無く
基本的にはメタルコアの要素が強く、ハモリリフや疾走パート、
ビートダウン等
も普通に導入しており、ただDjentのリズムのみを強調するだけ単調で
ありきたりなバンド
になる事は無くある意味かなり聴き易いサウンドを提示しているだろうか!?

1曲目はノイジーな出だしからメタルコア系のタイトなバンドサウンドが登場、ヴォーカルも
いかにもそんな感じのハードコア上がりの咆哮タイプで、リフは結構ハモリフレーズを
披露
しておりストロングでストレートな感じだが、途中から怪しげなリズムが登場し
中盤はトレモロリフと共に疾走するが、その後はビートダウン風のスローテンポになるぞ。
2曲目はいかにも怪しげなDjent系リフが聴けるも、音作り自体はメタルコア系でそこまで
へヴィな感じにはならず、その後は疾走し聴き易さがあるだろうか!?中盤も怪しげな
Djentリズム
になるも、同時にカオティックコア系の要素も見せておりブラストビートも
顔を出すぞ!
後半は退廃的なクリーンギターも聴けるのう・・・!3曲目はへヴィながらも
ハードコアっぽい荒くれ感
退廃ムードを醸し出すグルーヴィーなミドル曲で、途中からこれまた
怪しげなクリーンギター、パーカッシヴなドラムが登場し胡散臭さを見せ始めるぞ。
後半は勢い良く疾走しギターはハモリ系トレモロ慟哭感もあるか!?4曲目はパーカッシヴなドラム、
枯れたギターリフ
リズミカルさを放ち、へヴィなグルーヴ感も披露するミドルチューンだが
軽快に疾走するパートも聴けこれまた一筋縄ではいかんのう・・・!中盤ではエキゾチックなメロディーを
披露するギターソロ
も登場、その後のカッティングトライバルさがあり実に怪しく胡散臭いのう・・・!
5曲目も退廃的な空気を放つスローテンポで幕を明けるが、その後はトレモロリフと共に疾走!
アグレッシヴな勢い
を見せつつもギターに劇的さがあり、近年のメタルコア勢が忘れ去った
要素を感じさせてくれるのう・・・!
途中テンポダウンしこれまた怪しさを演出するぞ。
6曲目は変態的なムードを放ちつつ勢い良く疾走するカオティックメタルコアだが、
デスVoと共にテンポダウンし怪しげなクリーンギターも登場、中盤以降はまた胡散臭さを振り巻きつつ
アグレッシヴに疾走!その後はノイジーな前衛パートの垂れ流しで幕となるぞ。


イマドキらしいDjent系バンドではあるが、ゴリゴリにへヴィな感じでは無く根底にあるのは
意外とストレートなメタルコアとなっており、そこに多少の味付けでカオティック要素を
内包している
感じなんである意味かなり聴き易いバンドである!Djent系メタルコア、
デスコアバンド
の多くがDjentリズムを全面に押し出し過ぎてミニマル化し
単調ですぐに飽きが来る
のに対し、こっちはあくまでもDjentを一要素として留めているのが良いな。
スペイン臭さは皆無だが、Djent初心者にもオススメ出来る良質バンドである!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 80% お気に入り曲 Humanity Lost  Isthmus of Insanity  Nameless
Army of the Poverty







もどる


inserted by FC2 system