NORDIC UNION







"Nordic Union"




ノルウェー出身のメロディアスハードロックバンドによる1stアルバム。


PRETTY MAIDSのロニー・アトキンスとECLIPSE、W.E.T.のエリック・モーテンソンが
新たに結成したバンドと言うかプロジェクトで、共にメロハーの名バンドで活動する
実力派なだけあって、音楽的には北欧らしい湿った憂いに満ち溢れたキャッチーな
メロハー
となっており、新鮮味は特に無いんだが安定した質の高さを見せているな。

1曲目はアコギに始まりハードかつ憂いをタップリ纏ったバンドサウンドが登場、
Voもコーラスも北欧らしい透明感があり、2曲目も意外とハードなギターが聴けつつ
湿った情緒が見られ、サビがまたキャッチーで良いな・・・!3曲目はハードかつ
湿った音作りにシンセ、アコギ等も加わり4曲目は淡々とした曲調となり、
HM/HR要素は薄いがやはり叙情的だな。5曲目も淡々とした面がありつつハードなギターが
軽快さ
も見せ、6曲目は爽やかな印象がありつつやはり湿っており、
7曲目もまた明るい爽やかなキャッチーさがあるな。8曲目はハードロック的な
ワイルドさ
が見られ、9曲目も軽快なノリでどこか80年代的な空気があるか!?
10曲目は淡々とした穏やかなバラード寄りのスロー曲。11曲目はサビが
キャッチー
ハードなリズムも見られるミドル曲だ。12曲目は日本盤ボーナスで、
5曲目のアコースティックヴァージョンである。


王道中の王道を行く北欧メロディアスハードで、特に新鮮味は無く楽曲的にも
似たタイプの曲が多く、判り易くコンパクトでキャッチーかつ北欧らしい
湿った情緒
を漂わせる感じなんだが、やはりどの曲も見事にツボを押さえており
メロハーが好きなら満足出来る1枚
だろう・・・!まぁ欲を言えばもうちょい
サビ等にフックが欲しかった所だが、質は高いアルバムだな。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 80% お気に入り曲 The War Has Begun  Hypocrisy
Wide Awake  Go







もどる


inserted by FC2 system