NORDHEIM







"River Of Death"




ブラジル出身の正統派/メロディックパワーメタルバンドによる2ndアルバム。


ブラジルから登場したバンドの2作目で、本作はボーナストラックで
デモを追加した再発版
となっており、音楽的にはチープなプロダクション、
荒々しくやかましいダミ声寄りのVo
がいかにもなB級感を放つ
正統派寄りのパワーメタル
で、ショボさが目立ちつつシンセも顔を出し
曲によってはクサさが見られたりもするだろうか!?

1曲目はチープな音だがクサメロと共に軽快さを放ち、Voは相当に強引な
やかましいダミ声
グロウルも登場、ギターソロもクサいのう・・・!
2曲目はオルガンも聴けつつより正統派に接近しており、3曲目はヘヴィでワイルドな
ノリ
を放つが、途中クラシカルなシンセも顔を出すぞ。4曲目はギターソロで幕を開ける
淡々とした正統派色濃いスロー曲。5曲目はピアノも聴ける淡々としたスロー曲
SEによる繋ぎの6曲目を経て7曲目はストロングなリフが聴け、シンセやピアノがミステリアスさを演出、
8曲目はシンセも目立ちつつ疾走感のある正統派寄りだな。9曲目もストロングな
リフ
が聴けつつシンセも顔を出すアップテンポで、10曲目はギターこそヘヴィ寄りだが
明るいシンセが目立っており、中盤クワイア風コーラスが顔を出すのう・・・!11曲目はSEの繋ぎで
12曲目はここに来て初の本格的爆走メロパワチューンとなるぞ!勇壮な印象が強く
中盤のシンセはややクサめか!?13曲目以降はボーナスで追加された
本作収録曲3曲のデモバージョン
である。


曲によってはIRON MAIDENを思わせるようなノリを放ち、基本的には軽快さのある
正統派HM/HRなんだが、プロダクションは前時代的な軽さ、チープさが強く、
ダミ声やグロウルを交えた無理矢理感漂う荒々しいVoはいかにもB級な感じで、
そういうのがOKなメタラーじゃないと厳しいだろうか!?スローテンポの
つまらん捨て曲
がチラホラあるのもマイナスだな。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 76% お気に入り曲 River Of Death  Evil Intentions
The Metal March







もどる


inserted by FC2 system