NOKTURNAL MORTUM







"The Voice Of Steel"




ウクライナ出身のペイガン/シンフォニックブラックメタルバンドによる5thアルバム。


サタニズム主流のブラックメタルにあって、ナチ的な危険思想を持った
NS系の代表格とされるバンドで、ウクライナにNSBMバンドが多いのは彼等
NOKTURNAL MORTUMの影響だと言われている程のビッグネームらしい・・・!
本作は通産5作目のようで、音楽的には思想重視ながらに意外とシンフォニックで
ペイガン、エピック要素
が強いドラマティックなブラックメタルとなっており、
フォーク、トラッド的民謡要素を大々的に導入、プロダクションもこの手の
ブラックメタルの中では良く、プリミティヴ系同様思想最重視のジャンルながら
劣悪さ、チープさ皆無の説得力を感じさせてくれるぞ!

1曲目は鳥の囀りみたいなホーン、トラディショナルな民謡サウンドによる
無駄に長いイントロで、2曲目は怪しげな民謡要素が押し出された
重厚なスローテンポとなるが、途中から疾走するぞ!3曲目は早速の大仰な
シンフォニックさ
が見られる派手な曲で、爆走したり幽玄なコーラス、
ピアノ
を交えたメロウなパートが顔を出したり、マイルドかつブルージーな
ギター
が聴けたりするぞ。4曲目はフィドル民謡ムードを強烈に発散する
牧歌的なフォークメタルで、クリーンVoコーラス、ギターソロまで顔を出し
5曲目はシンセ、クリーンギターがさらに穏やかさを演出しつつ、途中疾走もするが
基本的には退廃的なスローテンポの浮遊感あるブラックメタルになるぞ。
6曲目はダミ声Voストリングスシンセ等が勇壮さを放つアップテンポで、
7曲目は穏やかなアコギ語りのようなヘタクソVoが乗りも登場、
8曲目は雰囲気モノ感が強い穏やかさが見られ、デジタルシンセ
エレクトロニカ風のムードを放ちつつアコギやブラックメタルサウンドも聴けるぞ。


NSBMの代表格とされる、極めて危険な思想を押し出しているバンドではあるが、
音楽的にはかなりマトモで、フォーキッシュな牧歌要素を内包した
シンフォニックドラマティックなブラックメタルをプレイしておる!
どうやら本作でプロダクションがかなり改善されたようで、前作までは
プリミティヴ寄りの劣悪さがあったようだ・・・!思想重視ながら
それに溺れる事無く、全体的に長尺曲が多くややダレもあるが
何よりもまず「音楽」としてちゃんとしている1枚である!
ほのぼの牧歌系のフォークメタル曲まであり、音だけ聴くととても
ナチ思想バンドとは思えんな(笑)。明らかな差別主義バンド
物議を醸し出す存在ではあるが、今は政府が人種差別、憎悪を
率先して肯定している時代
だからなぁ(爆)。




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 82% お気に入り曲 Valkyrie  By Path of the Sun







もどる


inserted by FC2 system