NAMELESS ONE







"反撃のカタフラクト"




日本のファンタジックメロディックデスメタルバンドによる1stシングル。


今も昔も変わらずジャパニーズメタルの聖地である、関西は京都から登場した新進気鋭の
若手バンドによるデビューシングルである!
その音楽性はとりあえずはメロデスなのだが、
今話題を呼んでいるPHANTOM EXCALIVERに続かんと言わんばかりメロパワ、メロスピ的な
側面
を見せており、さらに日本人ならではの視点DRAGON GUARDIANとはまた異なる
ファンタジックなコンセプト
を強烈に発散しており、クサメタラーから同人メタラーまで
幅広い層にアピール出来る可能性があるだろうか!?

1曲目は早速の勇壮さ漂うリードギターが顔を出しメロパワ、メロスピ的にクサく疾走!
ヴォーカル
こそ喚きタイプのデスVoなんだがあまり(まったく)デスメタル感が無く
メロパワにデスVoが乗っている感じ
なんだが、リフワーク等何気に正統派HM/HRに近い
印象
もあるだろうか!?ギターフレーズがまたクサく、ギターソロはシュレッドで結構
流麗
だが結構冗長な部分もあるか!?2曲目もまたメロパワ的な要素の強い曲だが、
疾走はせず正統派HM/HR的な面もあるな。中盤は穏やかになりベースのバックでギターが
エモ的な細かい刻みを見せるアプローチが非HM/HR的で面白さがあるな・・・!


メロディックデスメタルでありつつも楽曲自体は殆どメロパワ、メロスピな感じでそこに
デスVoが乗るスタイルで、PHANTOM EXCALIVERに近い要素も見られるがあっちと異なり
歌詞は英語
クリーンVoは無くデスVoオンリー、そしてコミックバンド的な側面の強い
あっちと違いこっちはいささか大仰ではあるがマジメなファンタジック路線と
なっており
しかと差別化は図られておる!新人バンドのデビューシングルなんでまだ
プロダクション、楽曲等甘い面もあるが、曲、コンセプト共にクサメタラーの
ツボを突く仕上がり
なんで今後が実に楽しみじゃのう・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 75% お気に入り曲 反撃のカタフラクト







"千の記憶と名も無き剣〜Thousand Memories And Nameless Sword〜"




日本のファンタジックメロディックデスメタルバンドによる1stミニアルバム。


DRAGON GUARDIANとはまた違った日本人らしいやりすぎ感漂うファンタジックコンセプトが
インパクトを放つ新人バンド
による1stミニアルバムである!音楽的にはメロデスでありつつも
バンドサウンドはどちらかと言ったらメロパワ、メロスピ的なスタイルを見せておりヘヴィさは
皆無
なんだが、その分クサさはしかとありジャーマン的かつエピカルなクサメロを
奏でるリードギターが存分に自己主張!
前シングルと比べて楽曲の完成度が上がっており
冗長さが大分廃されクサさ、勇壮さ、熱さを存分に楽しめる仕上がりを見せておる!

1曲目はヴォーカルこそ喚きデスVoなんだがそれ以外は完全にメロパワとなっており、
勇壮かつクサさ漂うギターフレーズが目立ちサビのバックもまた熱さ満点である!
ツインリードによるギターソロもまた相当にエピック的なクサさを放っているのう・・・!
2曲目もまた勇壮なリードギターが聴け、曲調はどちらかと言ったら正統派HM/HRに近く
途中ベースも自己主張し
デスVoも一部グロウルを混ぜ、ギターソロも正統派寄りの
オーソドックスさ
の中に流麗な速弾き、勇壮なメロディーを奏でており良いな。
3曲目はエピカルなリードギター、タッピングを披露するベースと共に疾走!
ジャーマン的なメロパワ色を強く放つファストチューン
となり、途中またベースが目立ち
ギターソロは速弾きの中にファンク的なカッティングを交え、ただのクサメタルでは無い素養、
テクニカルさ
も見せておる!4曲目は男泣きの哀愁を醸し出す勇壮なリードギターで幕を開け
リフは結構無骨な印象を見せる正統派寄りの楽曲だが、サビは一気に疾走し
クサさ満点のギター
も聴けるぞ!ギターソロ後半のリードギターもまた相当に熱いのう・・・!
5曲目もまたエピカルなギターと共に疾走するメロパワメロデスで、リフもなかなかにカッコよく
デスVoは低音グロウルがメインでリードギターもこれまたクサいぞ!6曲目は正統派色濃い中で
哀愁を漂わせるリードギター
が聴けるミドルチューンで、ギターのメロディーはクサメタルでは無く
どこかポストハードコア、激情ハードコアに近い明るさがあるのも印象的である。


ファンタジックなコンセプトではあるがシンセは無くバンドサウンドオンリーで何気に
硬派に攻めており、リスナーによってはDRAGON GUARDIANのようなシンフォニックさ
欲しくなる可能性もあるが、MYPROOF的な無骨な中にクサさを感じさせるリードギターが
このバンドの主役と言いたくなるスタイル
を見せており、この辺がよくある同系列の
ファンタジックメタル系と一線を画す個性
だと言えなくも無いだろうか!?曲によっては
正統派HM/HR的な硬派さ
を感じさせ、ただキラキラ疾走するだけでリフの一切無い
B級メロスピ、クサメタル勢
には無い男らしい王道要素を感じさせるのもまた好印象だな。
彼等には半端にシンセ入れてシンフォニックになったり、この手のファンタジック系で
よくある不要な語り
なんざ入れてナード臭くなるよりもバンドサウンドメインで勇壮な、
正統派色濃い
男のメロパワメロデスを追及して頂きたいモンじゃて・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 慟哭のタンザナイト  寂寞のファントム
覚醒のアルタニス  暁の街







"黎明を告ぐ者"




日本のファンタジックメロディックデスメタルバンドによる1stアルバム。


国産メロデスが異様に熱い中新たに登場した期待の新人である!先日のピュアメタルフェスでも
前座ながらに熱きパフォーマンスを見せてくれたバンドで、音楽的にはメロディックデス
ありながらもPHANTOM EXCALIVER同様ブルータルさは薄く、正統派/メロパワにデスVoが
乗っている
ような印象のサウンドで、日本人的な感性のファンタジックさが武器だが
DRAGON GUARDIANとは異なり、こっちは女々しい要素の無い男のファンタジーとなっており
この手のファンタジックメタルにしては珍しくシンフォニックなシンセが無く、あくまでも
ツインギター、バンドサウンドで攻めており正統派HM/HRらしい所もあるな・・・!
フルアルバムという事でチルボドやKALMAHなどを手掛けたMika Jussilaがマスタリングを
担当しており、よりHM/HRとして説得力が出て来た感があるぞ!

1曲目はアコギ、フルート等がフォーク、トラッド的な牧歌ムードを演出するイントロで、
2曲目はタッピングするギター、ベースに始まり正統派らしいリードギターが登場!
デスVoは初期チルボドのアレキシを思わせる弱めのギャウギャウ系MYPROOFを思わせる
クサいギターも聴けるのう・・・!3曲目は軽めのブラストやトレモロが聴け一応は
エクストリームな面を見せるが、リフ自体はやはり正統派寄りデスVoの弱さが気になるも、
これまたギターが実にクサく、サビは疾走もするぞ!4曲目は叙情的な泣きを見せるギターが
哀愁を放つ出だし
に続きこれまた軽いブラスト、トレモロが聴け疾走!リフ等
メロデスに接近した感じでサビはかなりメロウで良いな・・・!中盤は微妙な感じの
ファルセットコーラス
が聴けるぞ。5曲目も少しはメロデスに近い疾走感があり、これまたギターが
相当にエモーショナルな泣きを見せているのう・・・!6曲目は正統派とメロデスの中間
言えそうな細かいリフが聴ける軽快な曲で、これまたサビのバックのギターが良いな!
7曲目は結構淡々とした印象のあるスロー曲で、サビのギターがクサいファンタジー系の
メロ
を奏でているぞ。8曲目は正統派らしくもクサさ漂うギターが聴け疾走!
一応はメロデス的な面もあるが、やはり基本はクサいギターだな。9曲目はこれまた正統派の
要素
が強く目立ったミドル曲で、10曲目は哀愁漂いまくりの泣きのギターが実にエモーショナル
出だしから勢い良く疾走!メロデス的なリフも聴けこれまたリードギターが実にクサいな・・・!
11曲目もクサいギターに続きメロデス的なリフと共に疾走するぞ!サビのギターは
本作の中でも特にクサい仕上がりでたまらんわい!


ルックス、コンセプト、歌詞は完全にジャパニーズファンタジーだが、音だけ聴くと
そういう要素は見られずシンセを使わない正統派、メロパワ色濃いストロングな
バンドサウンド
昔ながらのメロデス系喚きデスVoが聴ける、意外と硬派な音作り
派手さは無いがタイトな纏まりを見せており好感が持てるのう・・・!とにかくクサい
リードギター
が最大の武器だが、デスメタル的な禍々しさは皆無で基本的に
無骨な正統派、メロパワ弱めのグロウルが乗っていると形容出来るサウンドなんで、
ガチのエクストリームメタラーにはかなり物足りないだろうし、正統派HM/HRが好きな
メタルヘッズ
にはデスVoがミスマッチに感じられるかも知れんが、元々北欧メロデスだって
正統派にデスVoが乗っている
みたいに言われていたしこれもHM/HRのあり方だろう!
MYPROOFが好きだったクサメタラーにはたまらんギターが楽しめる1枚だな・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 82% お気に入り曲 紫電のセンチュリオン   静寂の森、極光の空
灼熱のジャガーノート  アダマンタイトの蹄鉄  月影を映して  旅人のトロイメライ







もどる


inserted by FC2 system