MYCHILDREN MYBRIDE







"Lost Boy"




アラバマ出身のメタルコアバンドによる2ndアルバム。


どうやらクリスチャンバンドのようだが特にライヴで聖書を投げるとか
そういう事はしない
と思われる(爆)。音楽的にはまさしくビートダウン
多用した王道を行くメタルコアそのものでズンズンと迫り来る力強く
重々しいビート、
ちょい弱めな咆哮系のヴォーカル、パンク的な暑苦しい
野郎シンガロング
を取り揃えこれといった個性は無く非常にありがちな
メタルコア
をプレイしており曲によってはモダンな重さを出したりハードコア的な
マッチョさ、男臭さ
を醸し出すノリの良い要素を見せたりするが真髄は北欧系の
叙情慟哭リフを纏い疾走するパート
にこそあり、そのメロデスパート
異様にハイクオリティーメロデスファンが喜ぶと同時に
ビートダウンパートでもどかしい思いをさせられる、ある意味じらしが上手い
1枚
に仕上がっていると言えよう!おあずけと本番の緩急である!(爆)

1、2曲目こそスローグルーヴ、ビートダウンを前面に押し出した
デスコアに通じるへヴィチューンイマイチパッとしないが(爆)
3曲目はメロデス的な叙情リフ2ビートの疾走を披露しトレモロリフ
かなり北欧慟哭メロデスに近くメタルコア者よりもメロデス者が
喜びそうな楽曲
に仕上がっているぞ!中盤はやはりビートダウンになるが・・・。
4曲目はノリの良いアップテンポへヴィなグルーヴを出すもすぐに
ビートダウンしサビは叙情的な慟哭ギターも聴ける曲だ。5曲目は
アグレッシヴに刻まれるビートで爆走するもやはりすぐにビートダウンと
化すのう・・・!
その後はノリの良いリズムハードコア的な要素
感じさせるな。中盤のリフはカッコよく疾走もするぞ!6曲目も
アグレッシヴかつメロデス色濃い慟哭リフを披露し疾走する曲で
シンガロングも熱い!アンビエント系のインストを挟んで続く8曲目は
荒々しさを出したアップテンポ曲でメロデスリフで疾走するパートは
非常にドラマティックでカッコいいぞ!9曲目もリフのセンスが
いちいち素晴らしい
アップテンポ〜疾走チューンだ!10曲目は重々しいへヴィリフで始まり
すぐにメロデスリフで爆走!ミドルテンポのパートもリフが良くブラストも登場するぞ!
11曲目も慟哭リフが聴け疾走するいかにも北欧メロデス系の音作りだが半ば無理やり
ねじ込まれた
かのようなビートダウンがやはりメタルコアである!(爆)


個性はまったくといっていいほど無いが北欧メロデス要素を
取り入れた慟哭叙情リフのセンスはかなり良く本格的にメロデスバンドになって
もらいたい
と思えるほどである!まぁ残念ながらギターソロは無くフラッシーな
速弾きや泣きのエモーショナルなツインリード等を期待すると肩透かしだが
ビートダウン、グルーヴよりも疾走を、叙情リフを本気で頼みたくなってくる
実に質の高いギターフレーズを聴かせてくれるぞ!このセンスで
ギターソロも聴きたかったわい・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 84% お気に入り曲 King Of The Hopeless、Crimson Grim、
Dark Passenger、Digital Rebirth、Redeemer、Nuclear、Lungs Full Of Water







もどる


inserted by FC2 system