MOOSE BLOOD







"I'll Keep You in Mind From Time to Time"




イギリス出身のエモコアバンドによる1stアルバム。


2012年にイギリスで結成され本作でデビューを飾る若手エモコアバンドで、
近年はエモと言えど普通にメタリックだったり、スクリーモだったり果てはメタルコア、
エクストリーム系だったりするケース
が多々あるんだが、彼等MOOSE BLOODはそういった
時流とは間逆を行く90年代エモを現代に継承しており、それなりにはタイトだがヘヴィには
ならないバンドサウンド
煌びやかなポップ感を放ちつつも、決して明るくはならない
秋の気配を色濃く漂わせたエモさ
を強烈に見せ付けておる!ヴォーカルもシャウトの類は
一切使わず、
かと言って2000年代以降のエモバンドのようにハイトーンでキッチリと
歌えるような事は無く、
音楽性にマッチした頼り無い弱弱しさを見せているんだが、だからと言って
ド下手という訳でも無く
とりあえず歌えてはいるな・・・。

1曲目は穏やかさ溢れるクリーンギター頼り無くもエモさのあるヴォーカルが乗る
弾き語り系の楽曲で、2曲目は穏やかながらもバンドサウンドが顔を出し、ポップさを
醸し出しつつ
もやはりどうにも明るくなり切れない憂いが漂っている極めてエモらしい
楽曲じゃのう・・・!
3曲目は淡々とした空気を醸し出しイギリス出身だけあってどこか
UKロック風味
も感じさせるが、4曲目はエモい哀愁を放ちつつ軽快なノリも見せてくれる
アップテンポ寄りの曲
である。5曲目もまたエモさの強いアップテンポ曲で、ギターの
ルーズな音色
がまた情緒を感じさせるな・・・。6曲目は淡々とした穏やかさを醸し出す
ミドルチューン
で、7曲目もまた淡々とした感じだがリズムはアップテンポ軽快さを見せているな。
8曲目は淡々と刻むギターが目立ち軽快さも見せるが、やはり基本はメロウなエモ
煌びやかな印象もあるだろうか!?9曲目はエモとしては明るめな印象もあるアップテンポチューンで、
ポップパンク的な色合いもあるんだがやはり明るくなり切れないエモさが強いな・・・!
10曲目も軽快なアップテンポで展開するポップパンク寄りの曲で、11曲目は気だるい
ルーズな印象
の強いマイルドなスローチューンである。


イマドキっぽさを微塵も感じさせない昔ながらのエモではあるが、だからと言って稚拙と
いう訳では無く
演奏はそれなりにはタイトさがあり、メタリックでは無いがソリッドさを
感じさせるギターリフ
も目立っているのう・・・!全体を通してエモらしい秋を思わせる
憂い、情緒
が強く雰囲気は良いがメロディーにはキャッチーさ、フックが足りずそこが
物足りない部分だろうなぁ・・・!





Amazon.co.jpで見てみる




満足度 67% お気に入り曲 Chin Up  Swim Down







もどる


inserted by FC2 system