MONUMENT







"Renegades"




イギリス出身の正統派/パワーメタルバンドによる1stアルバム。


元WHITE WIZZARDのシンガー、Peter Ellisとギタリスト、Lewis Stephensによって
新たに結成されたバンドによるデビューアルバムで、音楽的には極めて判り易い、
王道路線の正統派HM/HR
となっており、ギターフレーズの随所にIRON MAIDENからの
影響
が滲み出ている感じで、現代のバンドではあるがその音作りは極めて80年代
印象があり、プロダクションはソリッドだがいい意味で今風な印象の無い、昔ながらの
サウンド
となっており嬉しくなるな・・・!Voもキッチリ歌えており、そこは流石に
キャリアあるベテランのバンドである!

1曲目は早速の正統派らしいリフワークで軽快に疾走する、80年代テイスト漂う
ストレートにカッコいいパワーメタル
となり、途中IRON MAIDENのようなツインリードが
顔を出すぞ。2曲目もかなりIRON MAIDENなツインリードに始まるアップテンポで、
3曲目は淡々としつつリフはソリッドなミドル、スロー曲。4曲目はロックンロールな
軽快さ、ノリの良さ
があり、アメリカンな印象が漂うものの中盤のミュートギター、
続くギターソロはヨーロピアンな叙情性が見られるぞ。5曲目もロックンロールなノリがあり、
6曲目は細かいギターの刻みが主役のアップテンポのインストだ。7曲目はIRON MAIDEN直系
アップテンポとなり、勇壮なギター、コーラスが登場!8曲目はさらにパワーメタルに接近した
勢いある疾走チューンとなり、ギターもVoもなかなかにテンション高めだな・・・!
9曲目は正統派HM/HRらしさを持ったパワーバラード的スロー曲。10曲目はこれまた
IRON MAIDEN的叙情ギターが目立ち、ドラマティックな展開を見せる
7分程ある長尺となり、Voの歌い回しもどことなくブルース・ディッキンソン風だな。


現代的なソリッドさを持ちつつも極めて80年代で、極めてIRON MAIDENな要素が
強く漂うバンドで、上記したよういい意味でイマドキ感が無く、昔ながらの
古き良き80年代正統派HM/HR、パワーメタルな空気を強烈に発散させており、
オールドスクールなメタル野郎が喜ぶサウンドとなっており好印象である!
演奏、Vo、プロダクションもそつが無く、音楽的にはB級メタルなのだろうが
サウンド的には決してB級じゃないのも良いな。




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 82% お気に入り曲 Renegades  Fatal Attack  Carry On
Rock the Night  Omega







もどる


inserted by FC2 system