MINDPATROL







"The Marble Fall"




ルクセンブルグ出身のプログレッシヴデスメタルバンドによる2ndアルバム。


HM/HR辺境地であるルクセンブルグから登場したマイナーバンドによる通産2作目で、
音楽的には淡々とした印象がありつつもそれなりに勢いあるハードさも見られる
プログレッシヴメタル
と見せかけてアルバム途中からかなり本格的な
エクストリームメタル
と化す、どっちつかずの中途半端な印象がありイマイチ方向性が
絞り切れていない辺りが辺境バンドらしいB級要素だな・・・!ただ非デスメタルな
プログレメタル曲
でもVoはかなり野蛮で荒々しいダミ声となっており、そこが音楽的に
マッチしておらず激しく浮いておるのう・・・!


1曲目はやけに淡々としたマッタリ風味を放ちリードギターが登場、エキゾチックな
フレーズ
も聴けつつ低音で怪しく呟くようなVoも顔を出し、後半で唐突に勢いを放つぞ。
2曲目も穏やかだが、Voがしわがれたダミ声で相当に胡散臭く明るい曲調にまるで
マッチしておらず
浮いているなぁ・・・!(爆)3曲目でようやくアップテンポになり
モッサリ
しつつもそれなりに頑張りを見せる演奏が聴けるも、Voがほぼグロウルな感じで
実に野蛮で荒々しいな。途中のメロデス寄りリフピアノは好印象だが、その後は無駄に
大人しい感じ
でダレちまうのう・・・!4曲目はさらにエクストリームメタル要素が前面に押し出され、
禍々しい疾走感デスVoも登場!5曲目もまたゴリゴリのエクストリームメタルだが、
途中穏やかになり野蛮なダミ声が浮いているなぁ・・・!6曲目は重厚なムードを醸し出す
イントロ
に続きヘヴィなスローテンポとなり、絶叫Voがかなりパワフルである!
7曲目もまた勢いあるエクストリームメタルで、ダミ声シンガロングも顔を出し
半端にプログレメタル風のスローテンポで展開、8曲目もまた重苦しさを感じさせる
ヘヴィなスローチューンで、9曲目はアコギダミ声Voが乗りバンドサウンドも登場、
淡々とした退廃ムードが見られ、10曲目もまたヘヴィなゴリゴリサウンドの
重苦しいスローテンポ
となるが、11曲目はゴシックメタル的なメランコリックさを
感じさせるフレーズ
が登場、薄暗く淡々とした怪しげなムードが放たれるぞ。
12曲目は11分超えの大作で、やはりヘヴィな要素が強いがストリングス系の音色も登場、
どこかゴシックメタルに近い雰囲気があるか!?上手い演奏とは言えないんだが
ギターソロはメロディアスで、中盤以降テンポアップもするのう・・・!


プログレメタル扱いされているようだが、音楽的にはもはや完全にデスメタル
ゴリゴリにヘヴィなエクストリームさがありつつも結構スローテンポが多く、
曲によってはゴシックメタルに通じる要素もあるな・・・!演奏自体はシンプルで
プログレメタルと呼べるようなテクニカルさは無く、
やはりデスメタルだと
思って聴いたほうがいいバンド
だな。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 The Fall  A Marble Throne
Catharsis Catharsis







もどる


inserted by FC2 system