LOST DREAMS







"Exhale"




オーストリア出身のメロディックデスメタルバンドによる6thアルバム。


当初はWARHEADと名乗っていたが、後に今のバンド名に改名した経歴があり、
そのキャリアは相当長く、改名前から合わせて25年もの活動暦を誇るベテランである!
本作は通産6作目のアルバムで、音楽的には初期IN FLAMESの流れを汲んだ王道を行く
叙情慟哭タイプのメロディックデスメタル
となっており、エクストリームメタルで
ありながらアグレッションよりも泣き、メロウさを重視したサウンドは現代にあって
軽く思えるレベルだが、そこが逆に往年の叙情メロデス風味を放っておるのう・・・!
Voもチープめの喚き系吐き捨てタイプである。

1曲目から早速王道路線の叙情慟哭メロデス振りを見せており、ブラストも交え
2曲目も叙情メロデス要素が強く、ミドルパートもあるがこれまたブラストも登場、
3曲目は淡々としつつリードギターが叙情的な泣きを見せ、巧いとはとても言えない
微妙なクリーンVoも顔を出すぞ。4曲目も淡々とした叙情メロデスで、ブラストも顔を出し
5曲目は軽く淡々としつつも叙情ツインリードが冴える、そこそこ重厚でシリアスな
ミドルテンポ
だな。6曲目は珍しくエレクトロニカ系シンセ、打ち込みリズム
顔を出すイマイチなスロー曲。こういうスタイルは求めておらんわい!
7曲目は前曲の鬱憤を晴らすようなストロングさ、叙情性が見られるパワフルな
疾走メロデス
となるぞ!8曲目は叙情ギターが目立ったスロー曲で、メロデススタイルの
バラード
と言えそうか!?9曲目も叙情ギターメインのミドル曲で、10曲目もミドル、スローテンポで
叙情性を放ち、軽快なパートも顔を出すぞ。11曲目も叙情性漂うスロー曲で、
12曲目は久々にブラストで禍々しく疾走!叙情メロデスらしさもしかと漂わせているが、
中盤以降はミドルテンポだな・・・!13曲目は退廃的なメロウさ漂う怪しいスロー曲となり、
語りクリーンVoがメインだな。14曲目は疾走パートもあるにはあるが、
やはり大半はスロー、ミドルテンポのメロデスである。


まさしく絵に描いたようなオールドスクールな叙情メロデスで、ベテランでありながら
音は軽めだし、演奏もギター等あまりタイトとは言えないんだが、そこが逆に
当時のムードを感じさせ昔ながらのメロディックデスを好むリスナーに喜ばれる
要素だろうか!?思い切り後ろ向きな1枚である事は否定しないし、派手さも無ければ
特に個性も無く、曲数が多く後半にスロー、ミドル曲が集中しダレるんだが、
昔ながらの叙情メロデス好きなら楽しめる1枚だろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 76% お気に入り曲 Ego  Lethargy  Bitter Pills
Tranquilize







もどる


inserted by FC2 system