Knight mass of Moonlight night







"Bloodsport Fairy tale"




日本のヴィジュアル系プリミティヴブラックメタルプロジェクトの1stアルバム。


彼ら自らうちにコンタクトをとりアルバムの宣伝をしてくれたプロジェクトで、メンバーは多く
楽器類は基本的に生のようで音楽的にはヴィジュアル系プリミティヴブラックを融合させた
スタイルというのが売りのようだが実際には極めて劣悪なプロダクションで構成された怪しさ満点の
激チープなローファイプリミティヴブラック
がメインでV系要素はほぼ皆無といって良いだろう・・・!
そんなわけで実に暴虐でマニアック、カルト極まりないプロジェクトではあるが何と震災の
チャリティー目的
で結成されたようでアルバムの売り上げは寄付に回されるようだ・・・!

1曲目は非常にローファイなプロダクションでオルゴールというか木琴のような音が聴けるイントロで
2曲目はこれまた極めてチープな音質でクリーンギターが奏でられどうにもモタついた感があり
しかもこれが1曲まるまる続く(!?)のが凄まじく、3曲目はこれまた超劣悪な音で
アトモスフェリックなムードを演出し
ようやくデスVoも登場!加工された感じでわめく様な声を出し
1分で終了、4曲目で音質は最悪だがようやくバンドサウンドが登場しブラックメタルらしくなり
トレモロリフ、ブラストで爆走するぞ!
ヴォーカルは絶叫デスVoだが中盤で極めて怪しいクリーンVo
顔を出すもヴィジュアル系でも何でもなくただただ怪しいうめき声になっており実に変態である!(爆)
5曲目は加工されたわめき声にクリーンギター、ノイズが乗る怪しくチープで混沌とした出だしから
ブラスト、絶叫で爆走するもこれまた音質は最悪だ!6曲目もブラストで爆走しギターがノイジーな
退廃ムード
を醸し出すローファイプリブラでヴォーカルも怪しすぎるヘナヘナ裏声を披露、この辺が
彼等なりのヴィジュアル系要素なのだろうか・・・!そういう意味では初期DIR EN GREYの“残”に
通じるモノがある
かもな・・・!?7曲目はノイジーなサウンドでドラムが聴けダミ声で呟くような
ヴォーカル(?)
も登場し後半で加工裏声絶叫を披露、8曲目はこれまた劣悪音質クリーンギター、シンセが聴け
女の笑い声も顔を出しポコポコいうプロダクションノイズを撒き散らすぞ(爆)。
9曲目は相変わらず音質が劣悪である事に変わりは無いがちょいと音が変わり違う機材で録音されたような
感じになっており曲調はブラストを交えつつノリの良いパートもあり意外と音楽的にマトモな(!?)感じに
仕上がっているな。極めて怪しいクリーンVoも登場しV系の要素なのだろうがやはりプリブラ的な
怪しさ満点
でV系っぽくは無いな。中盤からシンセが唸り実に怪しく混沌とした遊園地のような空気を放つぞ!
10曲目はアコギ汚い喚き声が乗る穏やかなアコースティックバラードブラックメタルだ(爆)。
11曲目は1曲目同様チープ音質で木琴風の音が聴ける短いインスト。


プリミティヴブラックのコアなものは大体こんなモンなんだろうが、Youtubeによくアップされている
携帯で録画した海外のバンドのライヴ映像
並に劣悪極まりない音質、どう説明していいか
判らん短い繋ぎトラック等単純にメタルとしてのクオリティーを考えるとこれはもう評価不能なくらいに
酷い
んだがコアすぎる超マニアックリスナーならばこの音を十分に楽しめるのであろうな・・・!
俺はプリミティヴブラックは好みじゃないんで満足度は極めて低いがそれが逆に褒めている事になりそうな、
そんなプロジェクトである!(爆)ちなみに今後も活動するようで、何と前にリリースされ物議を醸し出しまくった
超問題コンピレーションアルバム“究極の重金属トリビュート・アルバム Vol.1”

ブラックメタルに解釈したシングルをリリースする予定だ!(爆)




オフィシャルで見てみる





満足度 30% お気に入り曲 sanatorium(demo version)、「 」or「 」、Lost(demo version)







もどる


inserted by FC2 system