KING WRAITH







"Of Secrets and Lore"




イタリア出身のメロディックパワーメタルバンドによる1stアルバム。


KILLIN' KIND、BEJELITのギターヴォーカル、Daniele Genugu率いるバンドで、
2014年に結成されたようでCRYSTAL EMPIRE、EGARTのメンバーも在籍しており、
本作は2015年にリリースされたデビューアルバムらしい・・・!音楽的には
イタリアンメタルには珍しい、ストロングで剛直なムード漂うジャーマン系の
パワーメタル
となっており、RUNNING WILD風のノリを放ってはいるんだが、
そこは流石にB級クサレメタル大国イタリア産バンドなだけはあり、音は相当に
劣悪でノイジーなチープさがあり、
演奏もタイトとは言い難くヴォーカルは
ハイトーンに頼るタイプでは無いものの、イタリアらしい線の細さ、貧弱さ、
素人臭さ
が見られ、ストロングな音楽性にはまるでマッチしとらんなぁ・・・!

1曲目はクリーンギターに始まりいかにもジャーマンらしいストロングなリフが登場、
RUNNING WILD風のアップテンポだが音は悪くVoもショボいな・・・!(爆)
2曲目は勇壮なギターが聴けるアップテンポで、雄々しいクワイア風コーラスも顔を出し
サビはこれまたモロにRUNNING WILDなクサさがあるぞ。3曲目は正統派に接近した
軽快な曲で、4曲目は正統派らしいギターが聴けつつ疾走感があり、5曲目はタルいスローテンポの
微妙な捨て曲。6曲目はトレモロ系のリフがこれまたRUNNING WILD風で、
7曲目は勢いあるリフが目立つが、テンポは淡々とした感じで男臭いコーラスも登場、
サビはクサくて良いな。8曲目は気だるいギターが聴けるスロー曲。
9曲目はクリーンギター、呟きVoによる暗めのバラードである。


全体的にRUNNING WILDフォロワーと言える感じで、海賊風のフォーキッシュなクサメロ、
似たようなアップテンポで似たようなリフがノリの良さを放つ感じなどまさしくそのまんまだが、
上記したよう音は相当にショボくVoにもパワフルさは微塵も無く、
B級イタリアンメタル
らしい稚拙な貧弱さが目立っており、フォロワーどころか
ぶっちゃけ劣化コピーもいい所だな(爆)。まぁそれでも一応クサさはあるし、雄々しい
クワイア風コーラス
は本家には無い、シンフォニックメタル大国イタリアらしい美点か!?




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 69% お気に入り曲 Flag Of A Black Ship  King Wraith
Jaws Of Death







もどる


inserted by FC2 system