KATANA







"Heads Will Roll"




スウェーデン出身の正統派メタルバンドの1stアルバム。


間違いジャパニーズリスペクトなムードプンプンB級ジャケが微笑ましい、ギター2本
女性ベーシストを擁したスウェーデン産の正統派メタルバンドのデビューアルバムである!
音楽的には今時珍しそう意外とちょくちょく見かけるメロパワでもメロスピでも
メタルコアでもないオールドスクール臭満点の王道を行く正統派メタルで、北欧と言うよりは
ブリティッシュ色濃い愁いを帯びたムードキャッチーなメロディー、ツインギター、
軽めのプロダクション
ノリの良い軽快なテンポで展開する楽曲はかなりIRON MAIDENっぽく
NWOBHM要素満点
古き良きを知るベテランメタラーが喜びそうな音を出していると言えよう!

1曲目は早速の勇壮かつ叙情的なリードギターが聴けるアップテンポの正統派メタル
ヴォーカルは若干のクセを持ちつつクリアなハイトーンで歌い上げサビは憂いを帯びた
キャッチーさ
があるのう・・・!バックで聴けるギターのオブリも良いな。2曲目も
勢いを感じさせるサウンドが聴けノリの良い展開を見せるIRON MAIDEN臭プンプンの曲調で
サビはキャッチーなメロに載せて「サァ〜ムラァ〜イ」と歌いインパクトもあるぞ!(爆)
3曲目はミドルテンポだがやはりギターが目立ちサビが実にキャッチーじゃのう・・・!
4曲目はシンプルなリフ、リズム押し殺したような(?)ヴォーカルが乗りサビはどこか
アリーナロック的なキャッチーさのあるコーラスだ。ギターソロが長めで聴き応えあり
メロディー重視のプレイを披露している!5曲目はドラムで始まり勇壮なギターが切り込むアップテンポで
ヴォーカルもノリの良い歌唱を見せサビは例によって憂いのあるキャッチーメロ&ギターのオブリ
構築されB級ながらセンスの良い所を見せておるのう・・・!ギターソロも聴き所だ!
6曲目は彼らとしてはへヴィなムードのある重厚さ放つも勿論モダンではなくミドルテンポでこれまたライヴで
盛り上がりそうなアリーナロック系コーラスも顔を出すぞ!ソロで見せるタッピングちょいと
たどたどしいか!?
7曲目は落ち着きのあるテンポで淡々と始まったかと思いきや急に慌しい
アップテンポ
になり味のあるB級っぽさを放つIRON MAIDENライクな曲調になるのう・・・!
サビのコーラスがやはりキャッチーでやけに明るいのも印象的だ。8曲目はイントロでパワフルな勢いを放つも
疾走はせずミドルテンポで展開する硬派なムード漂う正統派メタルだ!
ギターソロもメロディー重視ツインリードがまた良いのう・・・!9曲目はクリーンギター
幕を開けメランコリックなムードを放ちヴォーカルが朗々と歌う陰りのある曲調で途中から
バンドサウンドが登場しミステリアスな緊迫感を演出、テンポアップしドラマティックに展開する
70年代の、イングヴェイ登場以前の様式美と言えそうな雰囲気漂う劇的な楽曲である!
後半では中東ライクなメロディーも顔を出しこの辺も様式美ムードの演出に一役買っているな・・・!


パワーメタルにならない正統派メタルと言えるオールドスクールなムードに満ちたアルバムで
NWOBHMというかIRON MAIDENにかなり近いのだがあっちよりもツインリードは少なくベースも目立っておらずそして
サビのキャッチーさが強い部分が相違点だろう。プロダクションの軽さが逆に当時の音を
再現しており好印象に繋がる
のも大きな武器か!?NWOBHM世代のみならずキャッチーで
愁いを帯びたメロディー
を愛好するメタラーなら十分以上に聴く価値のある有望な新人だ!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 80% お気に入り曲 Livin' Without Fear、Blade Of Katana、Heart Of Tokyo、
Rebel Ride、Quest For Hades







もどる


inserted by FC2 system