INTRA SPELAEUM







"Forever Forgotten"




ロシア出身のシンフォニック/ドゥーム/デスメタルバンドによる2ndアルバム。


2010年に結成された3ピースバンドによる通産2作目のアルバムで、
音楽的にはヘヴィなドゥームメタルを基本としているが、シンセや
オーケストレーション
を導入しシンフォニックさ、劇的さを見せており、
ゴシックメタルに通じる印象もあるが女性Voの類は無く、一応は
グロウルのみならずクリーンVoも顔を出すが、あくまでもデスメタル
流れを汲んだ重厚なゴシック/ドゥームを聴かせてくれる、かなり硬派で
ストイックなバンド
である!

1曲目はクリーンギターに始まりヘヴィさ、重厚さを放ちつつ荘厳な
シンフォニックさ
も見られ、後半クリーンVoも顔を出し穏やかにもなるぞ。
2曲目はシンセ、語りに始まりヘヴィなバンドサウンド、冷たく美麗な
ピアノ、ストリングス類
も聴けるのう・・・!3曲目はデジタルシンセが登場しつつ
ドゥームらしい引き摺るような倦怠感があり、4曲目もヘヴィで重厚なドゥームだが
幽玄なシンフォニックさも見られるぞ。5曲目は迫りくるような重厚感があり、
叙情的なギターも顔を出しただスローでタルいだけでは無い面もあるか!?
6曲目はクリーンギター、語りのようなVoがマイルドさを演出、7曲目は語りに始まりこれまた
穏やかで淡々としているが、ヘヴィで重厚な盛り上がりも見られ
メロディアスなギターソロも顔を出す14分の大作だ。8曲目はTIAMATの
“In a Dream”カヴァー
で、原曲は知らんが違和感無く仕上がっているな。


ドゥームメタルではあるがかなりシンセ、オーケストレーションが目立っており、
女性Voの居ないゴシックメタルと言える雰囲気も強いんだが、あくまでも
基本はヘヴィなバンドサウンドで、シンフォニックさは味付け程度
留まっており、全体的に硬派でストイックな無骨さ、いい意味での無愛想さ
目立ったバンドだな・・・!ドゥームらしく1曲1曲は長く、スローテンポばかりなんで
勿論ダレはあるが、ドゥームメタルとしてはかなり聴き易く
非ドゥーム者に優しい1枚
だろうか!?







満足度 78% お気に入り曲 Сны  Забыто Давно
Брошенный Мир







もどる


inserted by FC2 system