INSTORM







"Madness Inside"




ロシア出身のメロディックデスメタルバンドによる1stアルバム。


B級クサメタル大国ロシアから登場した若手メロデスバンドが2013年に
リリースしたデビューアルバムで、音楽的には近代メタルコアの要素を持たない
昔ながらの叙情メロディックデスにシンセがシンフォニックな味付けを見せ、
初期CHILDREN OF BODOMWINTERSUNのようなクサさ漂う
ネオクラシカル要素
もあり、ギターが細かくクサいフレーズを聴かせ疾走するのは
良いんだが、やはりB級メタル大国出身だからか、とにかく音がチープでショボく、
スカスカ極まりない劣悪なプロダクションで演奏も決して巧い訳では無く、
折角のクサいメロデス酷過ぎる音質で台無しになっちまっているなぁ・・・!


稚拙ながらもネオクラシカル風味漂うクサく細かいギターが目立った疾走感ある
叙情メロデスで、方向性としては完全に俺好みのハズなんだが、それ以外の部分が
全て酷く、演奏も下手なら音質が何よりも最悪で、とても2013年にリリースされた
アルバムとは思えないスカスカさ、ショボさ20年前のアマチュアのデモでも
ここまで酷いプロダクションはそうそうお目にかかれんだろう・・・!似たような曲ばかりで
個性も皆無、1曲1曲細かくレビューするのも無意味な位で方向性は良いのに
全てにおいて低レベル、褒められる所が無いのが逆に凄い1枚だな(爆)。
課題点は山積みだが、何よりまずはこの劣悪極まりない音質をどうにかすべきだな。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 60% お気に入り曲 どの曲も悪くないが、総じて低レベル







もどる


inserted by FC2 system