INGRANAGGI DELLA VALLE







"In Hoc Signo"




イタリア出身のプログレッシヴロックバンドによる1stアルバム。


2010年に活動を開始したイタリアンプログレ界の新鋭で、音楽的にはいかにもな
イタリアンロック臭漂う濃厚な哀愁、叙情性、クラシカルさが見られ、生の
ヴァイオリン
が目立ちつつもギターはハードロック的な音作りで、シンセも暴れ
ジャズロック的なテクニカルさがありつつも、決して技巧のひけらかしには終わらず
根底にあるのはイタリアンプログレらしいメロウさだな・・・!ヴォーカルも
当然のように母国語で、近代バンドながら意図的にレトロなプロダクションに
している
のも嬉しくなるな(笑)。

1曲目はストリングスによる短いイントロで、2曲目はフォーキッシュさ漂う
生ヴァイオリン
が聴けつつもフュージョン風味が見られ、同時にギターは
ハードロック的な音作りで母国語Voも登場、中盤はかなり叙情的だな・・・!
3曲目はスペイシーなシンセに始まりソフトな叙情性がありつつ、HR的な
ギター
も聴け4曲目は淡々とした空間系の穏やかさが見られるも、その後は
スリリングなアンサンブルでハモンドも登場、5曲目もムーグにヴァイオリンが絡み
怪しげなギターに続いて中盤オペラティックなVo、コーラスが聴けるぞ。
6曲目は勢いがありつつピアノ、ヴァイオリンがかなりクラシカルで良いな・・・!
7曲目はベースが目立ちジャズロック的な技巧、オシャレ感があるも、中盤以降は
エキゾチックな叙情性が見られるぞ。8曲目もジャズロックテイストの強い
怪しい技巧メインで、淡々としたパートもあり後半はドラムがテクニカルである!
9曲目は怪しげなダーティーさがあり、ブルージーなギターソロが暴れ
10曲目は民族的な儀式ムードを演出、その後はヴァイオリンやギターがテクニカルな
勢い
を放ちプログレらしいアンサンブルが聴けるぞ。11曲目はアダルトな
サックス
も聴ける勢いあるジャズロックだな。


ジャズロック的なテクニカルさ、アンサンブルを基本としつつも、上記したように
ただのオナニーバンドでは無くイタリアンプログレらしいクラシカルな哀愁が強く、
生のヴァイオリンムーグ、ハモンド母国語Vo、ハードロック色濃い
ギター
がいい意味で野暮ったい、昔ながらのイタリアンロック臭
強烈に発散しており、ユーロロックの情緒がツボな、俺みたいなリスナーの琴線に
触れる音
を出しているぞ!1曲1曲が長過ぎずコンパクトに纏まっているのも聴き易く好印象だな。
アルバム後半でジャズロック寄りになってしまうのが叙情派リスナーには惜しい部分である!
もっとクラシカルで哀愁漂うスタイルメインでやって頂きたいのう・・・!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 Cavalcata  L'Assedio di Antiochia
Fuga da Amman







"Warm Spaced Blue"




イタリア出身のプログレッシヴロックバンドによる2ndアルバム。


イタリアンプログレの新鋭として2010年に結成され、十字軍遠征
コンセプトとしたデビュー作である前作がプログレッシャーに評価された
期待のバンド
による2作目である!本作はどうやらクトゥルー神話
コンセプトにしたらしく、ヴィンテージ感漂うシンセ、バンドサウンドに
メロトロンや生のヴァイオリンやフルートが絡み、イタリアらしい濃厚な
哀愁
を醸し出す叙情プログレに加え、題材が題材だけにダークで怪しい
チェンバーロック的な怪しさ、胡散臭さ
も見られるようになっただろうか!?

1曲目は怪しげなムードを漂わせ、生楽器やハモンド等に加えハードさのある
バンドサウンド
も登場、テクニカルさも見せつつ後半でようやくVo、コーラスが聴けるぞ。
2曲目はフルート等が登場しジャズ的なムードを演出、怪しげなダークさがあり
ヴァイオリンも顔を出すぞ。3曲目はSEに近いスペイシーな繋ぎで、
4曲目は怪しくもテクニカルなリズムにこれまた怪しげなVoが乗り、
メロトロンも聴けるぞ。5曲目はテクニカルな要素が目立った感じで、
6曲目はアコギ、Voに始まりフルートと共に手数の多いドラムが聴ける
怪しげなジャズロック風だな・・・!


イタリアらしい濃厚な哀愁漂う叙情プログレジャズロック的な技巧
混ぜ合わせつつ、よりダークさ、薄暗さを増しチェンバーロック的な
側面をも見せるようになった
1枚である!さらに大作志向になったようで、
10分前後の長尺曲が目立つようになり、その分収録曲数は減っているな・・・!
前作に続いてジャズロック的な要素も強く、ガチの叙情プログレを求めると
やや肩透かしになるだろうが、ハードロック的なバンドサウンドの中で
輝く泣きのギターソロは十分に聴き応えがあるわい!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 78% お気に入り曲 Call For Cthulhu







もどる


inserted by FC2 system