Hekate







"Die Welt Der Dunklen Gsrten"




ドイツ出身のダークゴシック/フォークバンドのアルバム。


彼等に関する情報が殆ど無く詳しい事はよう判らんが本作以前にも何枚かアルバムを
リリースしている
ようだが本作が通算何作目なのかは判らん・・・!音楽的にはとことん暗い
ダークなトラッド/フォーク
ロック要素は薄い・・・というか殆ど無く一応はベース、ドラム
聴けるがギターはアコギで全体的に淡々とした暗さがありニューウェイヴ、ポジパン系の
ゴシック的なムードも強く、
ヴォーカルは男女ツインで男Voは低音で呟くようないかにも
ゴシカルな歌唱を披露し女性Voも淡々とした淡白なアッサリ感を持った感じでこれまた
ゴシカルなムードがあるな。どちらか片方しか出てこない曲もあれば両方が出てくる曲もあり
どうやら英語、ドイツ語、フランス語の3ヶ国語で歌われているようだ・・・!

1曲目はノイジーな音、アコギからベース、ドラム、そして怪しい語りのような声
登場しどこか牧歌的なムードを放っており2曲目も淡々としたムードがプンプン漂い
ピアノが暗さを出し女性Voも登場、語りも聴けゴシカルな要素もあり中盤以降で
アコーディオンも登場し暗さの中に民謡的な部分も感じさせるな。3曲目はダークさ
醸し出しつつもパーカッション的なドラムがタイトさを出しベースも引っ込み気味ながら
低音部を支え単音を淡々と奏でるピアノも聴けそしてヴォーカルは男女ツインで
何とも怪しいムードを放っておるのう・・・!
後半は琴のような音色も顔を出すぞ。
4曲目はマンドリンと言うかシタールのような音に女性Voが乗りクワイア的な
低音男コーラス
も顔を出しフルートも登場、後半ではパーカッションも聴け
淡々とした中にメロウさがあるな。5曲目はティンパニに始まり重厚な男クワイアが
レクイエム的なムードを演出
しバックではオルガンも聴けシンフォニックさ
醸し出されるぞ!6曲目は何とも怪しい電子音シンセパーカッションが乗り
ハーディ・ガーディが全面的に押し出されゴシック要素よりも民謡クサさが
強く演出される
のう・・・!男Voもそんな感じの歌い方だな。7曲目はインストでダークな
アンビエント調
のムードが漂いそしてシンセが大仰さを醸し出しパーカッション
登場、中盤からはストリングスによるオーケストレーションがまるで映画の
サントラ
のようなシンフォニックさを放つも反復ムードが強くダレを覚えるのも確かだ。
8曲目はこれまたハーディ・ガーディ重厚なアンビエントサウンドが混ざり
呟き男Vo、パーカッションも顔を出し途中から女性Voも登場しツインVoになるぞ。
男Voの歌い方がどこかLACRIMOSAっぽいな。9曲目はストリングス、エレアコ、鐘の音
女性Vo、ピアノが聴ける穏やかかつ壮麗なムードが漂う曲。途中から少し盛り上がりを
見せシンフォニックな空気
も放たれヴァイオリンのソロも顔を出しホーンも登場、
本作中最も普遍的な魅力を持った曲だな。10曲目は呟き男Voが怪しさを出す
それ以外は穏やかかつ神秘的な叙情性を放つアコギ、フルート、シンセ等が聴ける美しい曲だ。
11曲目はこれまた美麗なストリングス系サウンド、笛、パーカッション荘厳さを出し女性Voも乗り
民謡的な叙情性を醸し出しておるのう・・・!フルートのソロも良く神秘的な厳かさがまたたまらんわい!
12曲目は清廉さのある女性Vo民謡的な軽やかさを出しアトモスフェリック系の
煌くような音、ティンパニ
が聴けその後はシンセ、オルゴールが登場しデジタル音も
顔を出しつつこれまた神秘的なムードがプンプンである!中盤からはダンサブルな
打ち込みドラム
が淡々とビートを刻み民謡とデジタルサウンドの融合とでも言えそうな
曲調になるな・・・!13曲目はマンドリンのような音色フィメールコーラス
バックで聴けアトモスフェリックなパートも登場、中盤から男Voが顔を出しパーカッション
リズムを叩く淡々としたムードが漂う曲。


民謡、フォークニューウェイヴ、ポジパン系ダークなゴシック要素
大々的に融合させた音楽性はなかなかにユニーク民謡好きよりもゴサーにアピールしそうな
スタイル
を持っているがアルバム後半で民謡系のムードが強くなり何とも言えない美しさを持った曲が増え
ニューウェイヴ、ポジパンが苦手なリスナーでも楽しめそうなクオリティーを見せているぞ!
正直アルバム前半はパッとしないが後半で急に良くなり雰囲気モノとして実に高水準である!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 78% お気に入り曲 Seelenreise  Sanctus  Die Dunkle Wolke 
  Oh Du Welt Der Dunklen Garten   Opportunity Of Time  The Present Day







もどる


inserted by FC2 system