HOLLOW HEART







"The Separation"




アメリカ出身のメタルコアバンドによる1stアルバム。


セントルイスから登場した5ピースバンドデビューアルバムで、音楽的には
今時珍しい叙情メロデス風味を交えたメロディック寄りのメタルコアとなっており、
ヘヴィ過ぎず叙情性を放つ細かいリフ、疾走感もあるリズムに咆哮タイプのグロウル
基本としているが、サビはキャッチーさのあるクリーンVoお約束のように飛び出し
まさしくメタルコアの王道を行くスタイルを見せているな・・・!

1曲目はグルーヴィーなリフ、リズムに始まり咆哮Voも登場、疾走パートやスローな
ヘヴィパートも交えサビはお約束のクリーンVoとなるぞ。2曲目は何とトレモロに
ブラストが聴け疾走!
今時珍しく叙情メロデス寄りのリフも顔を出し俺等好みの
サウンドじゃのう・・・!
3曲目はワイルドなノリの良さが見られ疾走感もある、
BULLET FOR MY VALENTINEタイプのメタルコア
だな。4曲目も基本はメタルコアだが
やけにキャッチーなクリーンVoが目立っており、途中ブレイクダウンも顔を出すぞ。
5曲目は怪しげなリズミカルさが見られクリーンVoもエキゾチックな胡散臭さがあるな。
ギターソロもなかなかに流麗である!6曲目はスローテンポ叙情的なリフが乗り、
ワイルドな軽快さも見られるぞ。7曲目はメロウなアコギクリーンVoが乗るバラード。
8曲目は禍々しくヘヴィなムードを放つミドル、スロー曲となり中盤以降は胡散臭い空気があるな・・・!
後半はゴリゴリのブレイクダウンである。9曲目はピアノに始まり淡々としたバンドサウンドも登場、
ハードなんだが穏やかさもあり、クリーンVoもエモ色が濃いな。


一昔前のようなメロデス要素入りのギターを聴かせてくれるメロディックメタルコアで、
最近のこの手のバンドがゴリゴリにヘヴィでグルーヴィーなのを尻目にそこまで
重苦しい感じ
では無く、サビのクリーンVoがやけにキャッチーなのも相まってまるで
BULLET FOR MY VALENTINEのような雰囲気が感じられるのう・・・!特に個性は無く、
あまりギターソロが目立っていない
という欠点もあるが、最近の重苦し過ぎる
メタルコア、ポストハードコア
に飽きた耳に優しい清涼剤的バンドだろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 Delirium  The Catalyst







もどる


inserted by FC2 system