Gogol Bordello







"Trans-Continental Hustle"




ニューヨーク出身のジプシー・パンクバンドの5thアルバム。


チェルノブイリ原発事故から逃れニューヨークにたどり着いたというウクライナ出身
中心メンバーであるヴォーカルのユージン・ハッツマドンナの初監督映画“ワンダー・ラスト”
出演しておりその存在を知った多国籍バンドSUMMER SONIC 09にも出演した事があるようだ。
その音楽性はパンクルーツながらロックと言うよりもワールドミュージックに近いムードがあり
アコギ、ベース、ドラムアコーディオンヴァイオリンを大々的に導入し祭りの如き
盛り上がり、ノリ
を見せ軽快かつ異国情緒溢れる怪しい哀愁も携えたスタイルでまさしく
ジプシー、移民ムード満点の空気を放っておる!アイリッシュパンクに近いがあっちよりも
エキゾチックなメランコリック要素が感じられるのが特徴だと言えよう・・・!

1曲目はアコギの軽快なストロークパンキッシュなヨレヨレ感を出しつつも訛りの残った
発音
多国籍ムードを醸し出しベース、ドラムアコーディオンやらヴァイオリン
盛り上がりを見せるぞ!2曲目もアコギが軽快に登場しノリの良さを放ちアコーディオン
バックでフガフガと鳴りヴァイオリンも切れのあるソロを披露する。3曲目は哀愁漂う
メロウなアコギ
がまさにジプシー・キングス的なムードを醸し出し淡々と展開する
彼等なりのバラードか!?
4曲目はまた軽快さを出しつつもヴァイオリンがエキゾチックかつ
シリアスなフレーズ
を弾いておりまるで情熱大陸が如きムードを醸し出しておる!5曲目はベースに始まり
パンキッシュに疾走しつつやはり祭りムードを感じさせアップダウンの
差が激しいアレンジ
で展開、ギターフレーズが怪しさを出しているな。6曲目はアコギに
アコーディオンが乗りヴォーカルも登場、これまたバラード的な淡々とした曲調だが少しずつ
盛り上がり始めるのう・・・。7曲目はアコギがどこかクサいムードを醸し出しミドルテンポで
これまた淡々としつつもどこか怪しいムードがありクサさに繋がっているか!?コーラス、シンガロングが
またフックある印象的なフレーズを聴かせアコーディオンもクサいソロを披露している!
後半でまた怪しげなメロウさを増し始めるぞ。8曲目はこれまた胡散臭さ満点のコーラス、
ヴォーカル
が聴けアコーディオン、ヴァイオリンに加えハモンドの音色も微かに聴こえミドルテンポで
軽快なリズム
を聴かせておるな。9曲目は明るさと憂いを兼ね備えたアンサンブル
淡々としたメロウさを放つパーカッションも聴けるミドル曲。10曲目は高い音のアコギで始まる
アップテンポ曲でアコーディオンが舞い軽快さを見せ彼等らしいムードに満ちておるのう・・・。
11曲目もアコギの切れあるカッティングにやかましく吐き散らすように歌うヴォーカル、
軽い音色のギター
も乗りアコーディオン男女混声シンガロングも顔を出すこれまた軽快な曲。
12曲目も軽快なギターのカッティングが聴け明るいノリを放ちライヴでの盛り上がりが
期待出来る
アップテンポ曲。ヴァイオリンも鋭いオブリを入れているぞ!13曲目は
いつものようにアコギで始まりアコーディオンも聴けるがその後一気にパワフルな盛り上がりを見せ
パーカッション怪しげなスキャットコーラスも顔を出し中盤でドラムが主役に躍り出る!


祭り、祝賀的なノリの良さ、軽快さを見せつつもジプシー、移民の哀しさも感じさせる
アイリッシュパンクとはまた異なる民族パンクを見せておりヴォーカルも味があり
意外と下手ではなくバックの演奏もヴァイオリンやアコーディオン等なかなかにタイトで
パンクの域を超えたパフォーマンス
を披露しておる!全体的にアクが強いのでアップテンポ曲がちょいと
ワンパターンな感じはあるがこれも個性だろう・・・!アイリッシュパンクと比べて
メロディーが哀愁寄りのためエキゾチックなクサさもありクサけりゃ何でもいいクサメタラーならば
一聴の価値はあるかも知れん!?こういうアイリッシュとかジプシー的な
音作り
はパンクだとよく見られるが意外とメタルでは見かけないんだよな・・・!メタルで民謡というと
フォークとか、ヴァイキングとか北欧系のクサいほうに向かうのが常だがメタルでもこういう
アイリッシュメタルとか、ジプシーメタルとか誰かやってみたら面白いんじゃなかろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 79% お気に入り曲 Pala Tute、My Companjera、Rebellious Love、
Immigraniada (We Comin' Rougher) 、Uma Menina、In the Meantime In Pernambuco、
Break the Spel、Trans-Continental Hustle







もどる


inserted by FC2 system