GET SCARED







"Demons"




アメリカ出身のスクリーモ/ポストハードコアバンドによる3rdアルバム。


アメリカユタ州デイビスで2008年に結成された5ピースバンド
ゴスファッションに身を包んでいる事で話題らしく、音楽的にはなかなかに
テンションの高い喚きシャウト
エモさの強いポップな
高音クリーンVoが目立ったスクリーモ
が基本だが、バンドサウンドは
意外にもゴリゴリなヘヴィさを見せておりメタルコア、ポストハードコアに
通じる雰囲気もあるのう・・・!


1曲目はカン高いクリーンVoスクリーモ然としたポップさを放ちつつも
バンドサウンドが結構ゴリゴリで、2曲目はスクリーモらしいVoヘヴィな
ギターサウンド
が聴け疾走、穏やかなパートもありサビはキャッチーだな。
3曲目はヘヴィリフと共に淡々とした印象を放つミドル曲で、コーラスも聴け
やはりキャッチーさが目立っているな・・・!4曲目もヘヴィかつポップな
空気
があるも、ブリッジで勢い良く疾走し中盤以降はそこそこシアトリカルな
ドラマティックさ
が放たれるぞ!5曲目は穏やかさが目立ったエモ寄りの曲調で、
ラストは聖歌美麗さを放つのう・・・!6曲目は重苦しいヘヴィなギター、
ストリングスシンセ
シアトリカルな空気を演出するが、ヘヴィグルーヴも目立ち
サビは疾走するぞ!7曲目はヘヴィギターが聴けつつ淡々としたマイルドさがあり
アンビエント的なパートも登場、8曲目もヘヴィリフ、ストリングスが聴けつつ
淡々とした印象があるが、サビはキャッチーさを放ち軽快になるぞ。
9曲目もギターはヘヴィだが曲調自体はミドルテンポのキャッチーなエモ、スクリーモで、
10曲目はヘヴィさも見られつつマイルドなバラードである。11曲目はグルーヴィーな
ヘヴィリフ
が目立つが曲調はエモ、スクリーモじゃのう・・・!


ゴスなルックスで話題のバンドで、音楽的にも多少はそういった感じのダークさ、
シアトリカルな印象
が見られるも、基本的にはギターサウンドが
ヘヴィ
ながら曲調自体はポップ寄りのスクリーモと言った感じだろうか・・・!
折角ギターがヘヴィなんだから、もっとシアトリカルなドラマ性、
ダークさ、クサさを発散しまくるスタイル
にシフトしたほうが
ウケそうなんだがどうだろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 Suffer  Under My Skin
The Devil's In The Details







もどる


inserted by FC2 system